ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2013年Q2のスマートフォン世界出荷台数は2億3790万台、Lenovoがメーカー別ランキングで4位に浮上

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国調査会社のIDCは現地時間7月25日、2013年Q2(4月~6月)の世界における携帯電話・スマートフォンの出荷台数に関する調査結果を発表しました。携帯電話全体の出荷台数は前年同期比5%増の4億3210万台。このうち、スマートフォンの出荷台数は前年同期比52.3%増の2億3790万台でした。スマートフォン率は55%と初めて50%を上回った2013年Q1よりも増加しました。スマートフォンのメーカー別出荷台数ランキング。トップはSamsungで前年同期比49.3%増の7,240万台、2位はAppleで前年同期比20.0%増の3,120万台、3位はLGで前年同期比108.0%増の1,210万台。4位はLenovoで前年同期比130.6%増の1,130万台、5位はZTEで前年同期比57.8%増の10,10万台という結果でした。Lenovoについては、2013年Q1はランク外でしたが、今回は4位に浮上しています。中国国内の販売数の増加に加えて、最近の中国以外の進出国拡大が影響したと考えられます。Source : IDC



(juggly.cn)記事関連リンク
iFixitで新型Nexus 7の分解レポートが公開
「Chromecast」はデスクトップ全体のストリーミングにも対応
「Moto X」では、“Moto Magic Glass”や”積層型アルミニウム構造”、“Dual LTE MIMO Smartアンテナ”が採用されているらしい

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP