ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

風疹欠場から復帰の峯岸に非難殺到

DATE:
  • ガジェット通信を≫

7月21日に福岡ドームで行われたAKB48のライブで、前日のライブを風疹で欠場した峯岸みなみがステージに登場。この行為に対し、ファンの間から非難の声があがっている。

【画像や図表を見る】

AKBは、7月20日の福岡公演を皮切りに、現在5大ドームツアー「AKB48・2013真夏のドームツアー ~まだまだ、やらなきゃいけないことがある~」を行っている。今回のツアーは、女性グループとしては初となる5大ドーム公演(札幌、東京、名古屋、大阪、福岡)。また、6月の総選挙でAKBからの卒業を発表した篠田麻里子にとって、福岡公演はAKB劇場以外での最後のライブだった。

そのため、篠田とともにAKB草創期から頑張ってきた峯岸が、風疹により欠場することが発表されると、ツイッター上には、

「峯岸風疹って。貴重なオリメンが…」
「麻里子の卒業公演も出れないのか…」
「ほんとかわいそーだよ。にしてもタイミングが(´Д` )」

と、同情の声が次々と登場。しかし21日のステージで、MC役の指原莉乃の「お医者さんからOKが出て、福岡に来ています」という説明とともに、峯岸がステージに登場すると、

「自粛するのがファンやメンバーへの愛なんじゃないの?」
「峯岸風疹全快してないのに出てきやがったな。あれうつるんやけど」
「医師の許可が出てても、出てくるべきでない」

と、一転して非難の声が殺到した。

厚生労働省のHPによれば、風疹は「今年は3月末時点で、既に昨年の報告数を上回り、全数報告疾患となった平成20年以降、最も早いペース」とある。医者のGOサインがあったとはいえ、峯岸の出場にファンたちは不安を覚えたのだろう。結果的に峯岸は、“坊主騒動”に続き、またしてもバッシングの対象となってしまった。
(R25編集部)

風疹欠場から復帰の峯岸に非難殺到はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
AKB握手会にイナゴの佃煮!?
不謹慎?丸坊主カメラアプリが登場
篠田の卒業発表時期 計算高い?
子どもの病気、大人は大病の理由
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP