ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、Chromecastとの接続設定を行なうためのAndroidアプリをリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleが、テレビ用HDMIスティック「Chromecast」の公式Androidアプリを米国のGoogle Playストアでリリースしました。このアプリはAndroidスマートフォンやタブレットとChromecastの接続設定を行なうためのもので、Android端末からChromecastを利用する場合はおそらく必要になると思います。アプリ自体はAndroid 2.3以上を搭載した端末に対応していますが、日本のGoogle Playストアでは配信されていません。“このアイテムはお住まいの国ではご利用いただけません”と表示されてしまいます。Chromecastを輸入して使う場合は、どこかでapkファイルを拾ってくるか、米国Playストア用のアカウントを作ってダウンロードするか、インストール方法を考える必要があります。「Chromecast」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
米国のGoogle Playストアで発売された「Chromecast」の発送が開始
ディズニー、「Disney Mobile on SoftBank DM015K」を8月2日に発売
台湾でGalaxy S 4の新色“Purple Mirage”が発売、実物の写真も公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP