ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

主人公はミルキィの後輩2人! 前半の実写パートも見逃せない アニメ『ふたりはミルキィホームズ (第3期)』クロスレビュー[7.3/10点]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2013夏アニメクロスレビュー『ふたりはミルキィホームズ (第3期)』

偵都ヨコハマに世の中を揺るがす『怪盗帝国』とそれを正す少女探偵団『ミルキィホームズ』が現れてから2年。
ヨコハマの街にはつかの間の平穏が訪れていた。その街に住む常盤カズミと明神川アリスは幼馴染同士の12歳。
違う探偵学院に通いつつも帰り道で落ち合うなど、毎日仲良く探偵になるための勉学に励んでいた。
そんなある日、街で逃げ去る怪盗を見かけた2人。追いかけた先で彼女たちが見たものは……?

制作/J.C.STAFF
監督/錦織博
声優/寺川愛美、伊藤彩沙、三森すずこ ほか
7月13日よりスタート
TOKYO MX 毎週土曜日 22時00分~ 
公式サイト:http://milky-holmes-anime.com/futari/[リンク]

2013夏アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

7.3/10点(レビュアー 3名)

アニ二郎探検隊のレビュー

演出 7
脚本 7
作画 6
OP / ED 7
みもりんかわいいな度 10
-----
総合 7

前半は実物のミルキィホームズを愛で、後半はアニメのミルキィホームズを愛でる30分。ふたりはというタイトル通り主人公はミルキィホームズの後輩のようです。
ミルキィホームズも世代交代かと思うと感慨深いですね。前半は相変わらずみもりんがいい意味で進化しているのを感じましたが後半のアニメは少し作画が退化したのかなと思いました。リアルもアニメも楽しめる構成は良いと思います。

srbnのレビュー

演出 8
脚本 8
作画 8
OP / ED 9
深刻なトゥエンティ不足 10
-----
総合 8

今回は妹分のフェザーズが活躍する作品。ミルキィ先輩たちがガチ有能なのでアニメシリーズ特有のダメダメミルキィは今回期待できそうにないですが、ギャグパートは前半の実写パートで十分堪能出来そうな気がしました。アリス役の子がオーディションから選ばれた子でしたが、特に問題ない感じですね。自然にかわいい感じ。EDがフェザーズの2人というのを聞き、カズミ役の愛美さんがアニソン歌手でもあるのでちょっと心配してたんですが良い感じにミルキィっぽい感じになっててよかったです。まあやっぱり『ミルキィホームズ』といえばあの4人が出ていないと物足りなさはあるので、伝説の存在ではなくちゃんと適宜出ていただけるとうれしいです。というかこころちゃんの後輩が完全に秋山殿なんですがそれは。

鬼嶋ピロのレビュー

演出 7
脚本 7
作画 8
OP / ED 7
今までのミルキーと違う度 10
-----
総合 7

タイトルがプリキュアみたいになりましたがミルキーの続編な今作、新メンバーが二人追加されたみたいですからねwwただし尺が減りましたがwww

個人的に作画は前シーズンよりも今回の方が好みですかね~ww前シーズンはディフォルメが凄まじかったけど今回はちょっとヴァンガっぽい気がするww

第1話は新メンバーの二人からスタートしてますが、ミルキーホームズが幻の存在かつ憧れの対象になっているだとっ!?www・・・・・なんだこれは世界線が違うのか?wwwまるでミルキーの世界じゃないみたいにストーリーがまともに展開されて行くぞwww

新メンバーもトイズ能力を使えるのかwwそしてシリアス展開でミルキーの面々がカッコイイじゃないかwwwなんかスゲー新鮮ですwww

レビュアープロフィール

アニ二郎探検隊
アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

srbn
OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

鬼嶋 ピロ
業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

アニ声 -声優のまいにち-の記事一覧をみる ▶

記者:

アニメ、ゲームなどで活躍する声優さんに関する情報、イベントレポートなど、声優ファン必見のブロマガです。

ウェブサイト: http://ch.nicovideo.jp/anikoe/blomaga

TwitterID: voiceanime

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP