ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

湘南乃風、〈平成ライダー〉新作「仮面ライダー鎧武/ガイム」主題歌を担当

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

RED RICE、若旦那、SHOCK EYE、HAN-KUNの4人から成る音楽ユニットの湘南乃風が、10月6日よりテレビ朝日系で放送される〈平成仮面ライダー〉シリーズの最新作「仮面ライダー鎧武/ガイム」の主題歌を担当することがあきらかとなった。

シリーズ15作品目となる「仮面ライダー鎧武」のヒーローは〈鎧〉と〈フルーツ〉がテーマに。フルーツをモチーフとした錠前(=ロックシード)を使って変身し、〈異世界の果実〉の力を宿した鎧とそれぞれのフルーツの特徴を活かした武器で敵と戦うという。また、主人公の仮面ライダー鎧武のほかにも多数のライダーがライヴァルとして登場し、自らが信じる正義を貫くために戦う、〈仮面ライダー戦国時代〉のようなストーリーになるとのことだ。

仮面ライダー鎧武に変身する主人公の葛葉紘汰役には、2011年度の〈ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト〉でグランプリを獲得した佐野岳が決定。さらに小林豊、高杉真宙、久保田悠来や、アイドル・グループの夢見るアドレセンスにも所属する志田友美といった若手がキャストに名を連ねている。また「魔法少女まどか☆マギカ」「Fate/Zero」で知られる虚淵玄などが脚本を担当。監督は田﨑竜太、柴﨑貴行らが務める。

そんな注目作に湘南乃風は〈鎧武乃風〉名義で主題歌を提供。どのような楽曲になるのか楽しみなところだ。ファンは放送開始を楽しみにしておこう!

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP