ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『ガラスの仮面』『ぼくの地球を守って』から『3月のライオン』まで!マンガ好きなら応募したい白泉社40周年記念サイトの全巻プレゼント

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫
白泉社40周年記念サイトより

『花とゆめ』をはじめ『LaLa』『ヤングアニマル』『メロディ』といったコミック誌を擁する白泉社が40周年を迎えて記念サイトをオープン。その中でも40作品622冊を一挙にプレゼントするという企画もあり、その質と量が話題になっています。

白泉社は1973年に創業、美内すずえさんの『ガラスの仮面』や魔夜峰央さんの『パタリロ!』といった人気作品やマンガ家を次々と輩出、80年代から90年代にかけても、日渡早紀さんの『ぼくの地球を守って』や佐々木倫子さんの『動物のお医者さん』、由貴香織里さんの『天使禁猟区』など枚挙の暇がないほどの名作が連載されてきました。
2000年代に入ってからも、樋口橘さんの『学園アリス』や菅野文さんの『オトメン(乙男)』など、少女マンガファンの心を掴んだ作品が次々に登場しています。

白泉社40周年記念全巻プレゼント

プレゼント企画では、『花とゆめ』からだけではなく、津田雅美さんの『彼氏彼女の事情』や葉鳥ビスコさんの『桜蘭高校ホスト部』といった『LaLa』連載コミックや、『メロディ』の看板作ともいえるよしながふみさんの『大奥』に加えて、『ヤングアニマル』掲載作からも三浦建太郎さんの『ベルセルク』や若杉公徳さんの『デトロイト・メタル・シティ』、羽海野チカさん『3月のライオン』もラインナップ。マンガ好きにとって一度はまとめ読みしたい作品ばかりが選ばれています。

記念サイトには622冊を積み上げた写真が掲載され、「段ボール箱10箱(予定)に梱包してお送りします!」という記載も。これだけの冊数を置く場所を確保するには本棚も一緒に用意するしかないのでは、という疑惑がなきにしもあらずですが、それでも手元に置いておきたいという欲求をかき立てられるという人も多いはず。

当選者はわずか1名。郵便はがきに名前・住所などに加えて白泉社作品の思い出を記入して応募となっており、今となっては懐かしい方法となっています。2013年9月19日消印有効とのことなので、我こそはという人はぜひ参加してみて下さい。

白泉社40周年記念WEBサイト
http://www.hakusensha.co.jp/40th/

カテゴリー : エンタメ タグ :
ふじいりょうの記事一覧をみる ▶

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。