ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

FB「いいね!」多いサイト一覧

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Twitterのフォロワー数やWebサイトのPVおよびUU数を判定するツールはこれまでにもあったが、Facebookの「いいね!」がたくさん集まったサイトを閲覧できるサイトが登場した。

【画像や図表を見る】

その名も「すごいいね!」。閲覧できるリンク集は3つのカテゴリに分かれており、同サイト上「このサイトは何ですか?」という説明のページによると

「『すごいいね!』は、ここ数日の間に『いいね!』が沢山付いた記事を新しい順に表示しています。
『新しいいね!』は、ここ数日の間に『いいね!』がある程度付いた記事を新しい順に表示しています。
『新しいいね!× 久しぶり!』は、『新しいいね!』から更新頻度が高いサイトを除外し、新しい順に表示しています」

というシンプルなもの構成になっているという。

7月19日9時30分時点で、「すごいいね!」の上位に入っているのは、

「【衝撃動画】スマホを盗もうとした男を格闘ゲームのようなコンボを決めて撃退した女子」(ロケットニュース24/2430いいね!)
「左でも右でもなく経済成長を目的としない政党、緑の党とは?」(日刊SPA!/1555いいね!)
「どうせ、結果が決まっているんだから・・」(武雄市長物語/1334いいね!)

などの記事だ。

同サイト上には「みんなが『いいね!』したブログやニュースを、1141サイトから勝手に集めてきました!」と記述があるように、「すごいいね!」掲載は手動による“登録制”。登録してほしい人は、サイト制作者にメールを送ると登録してくれるとのこと。

Twitter上では

「これおもしろいですね」
「Facebook版はてブ的なところかな」
(すべて原文ママ)

と、注目する人が出てきている。

セレージャテクノロジーの発表では、7月8日時点での日本のFacebookユーザーは1960万人と、前月に比べ500万人増加。「いいね!」の数も比例して増えることが予想され、「すごいいね!」サイトのコンセプトは、さらなる注目を集めそうだ。
(R25編集部)

FB「いいね!」多いサイト一覧はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
“マッチングサービス”の実態とは
考えに近い政党がわかるサイト
名作映画が60秒の線画アニメに
FBパスワードリセット詐欺に注意
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。