ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『CGMの現在と未来:初音ミク、ニコニコ動画、ピアプロの切り拓いた世界』が『第44回星雲賞』を受賞!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

情報処理2012年05月号別刷『CGMの現在と未来:初音ミク、ニコニコ動画、ピアプロの切り拓いた世界』が『第44回星雲賞【ノンフィクション部門】』を受賞したことが、星雲賞授与式で発表されました。

星雲賞とは、SF大会参加者のファン投票により最優秀作品を選ぶもので、日本のSF及び周辺ジャンルの賞としては最も長い歴史を誇るSF賞となっています。

情報処理学会誌『情報処理』2012年5月号は、こちらの学会誌として初の売り切れとなった一冊になっており、別刷版は『CGMの現在と未来:初音ミク、ニコニコ動画、ピアプロの切り拓いた世界』の特集だけを収録したものになっています。

今回の受賞を記念して、デジタル版が9月3日まで無料公開、さらにAmazonにてこちらの別刷の再販が行われています。CGMについて詳しく知らない人にも分かりやすい内容になっているので、ぜひこの機会に読んでみてくださいね!

情報処理学会誌「情報処理」 特集「CGMの現在と未来: 初音ミク、ニコニコ動画、ピアプロの切り拓いた世界」[リンク]
2013年 第44回星雲賞[リンク]

カテゴリー : エンタメ タグ :
日刊VOCALOIDガイドの記事一覧をみる ▶

記者:

ボーカロイド関連の総合情報サイトです。

ウェブサイト: http://vocaloguide.com/

TwitterID: vocaloguide

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。