ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

クリープハイプ、初ホール・ワンマン公演のライヴDVDを今秋リリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 

 

クリープハイプのライヴDVD「クリープハイプの窓(仮)」が、10月9日にリリースされることがあきらかとなった。

単独作としてはバンド初のライヴ映像作品となる本DVDには、今年の6月21日に東京・中野サンプラザで行われた初ホール・ワンマン公演の模様を収録。オリコン週間チャートでトップ10入りを果たした“憂、燦々”“社会の窓”“おやすみ泣き声、さよなら歌姫”をはじめとする瑞々しいライヴ・パフォーマンスがパッケージされており、バンドの壮大な世界観を存分に堪能できる作品となっている模様だ。初回盤は松居大悟監督の撮影/監修による同公演のバックステージ映像が追加されるほか、ライヴフォト・ブックレットが付属となる。詳細は後日アナウンスされる。

なお、彼らのニュー・アルバム『吹き零れる程のI、哀、愛』は本日7月23日に店頭に並ぶ予定。また、タワーレコードの意見広告シリーズ〈NO MUSIC, NO LIFE?〉ポスターへの出演を記念したコラボTシャツの予約が明日7月24日にスタートするので、ファンはぜひチェックを!

★クリープハイプのニュー・アルバム『吹き零れる程のI、哀、愛』の詳細ニュースはこちらから

★クリープハイプが登場するタワーレコード〈NO MUSIC, NO LIFE?〉ポスターのニュースはこちらから

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。