ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「Optimus G L-01E」のソフトウェアアップデートを開始、Wi-Fi接続中に再起動する問題に対処

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは7月22日、LG製Androidスマートフォン「Optims G L-01E」のソフトウェアアップデートを開始しました。今回のアップデートでは、Wi-Fi接続を利用している間、稀にL-01Eが再起動してしまう問題が改善されるそうです。更新ファイルは端末単体でダウンロード可能(Wi-Fi、3G、LTE経由のいずれも可)。L-01Eの設定メニューを表示後、「端末情報」→「LGソフトウェア更新」→「アップデートを確認」をタップすることで手動でアップデートの有無を確認できます。アップデートにかかる時間は約10分。アップデート後のソフトウェアビルドは「bL01E20b」です。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
エレコム、カラフルでスマートフォンと重ね持ちしやすいモバイルバッテリー2シリーズ(3,000/5,000mAhの)を発表、8月上旬に発売
Verizon向け「Droid Maxx」には限定版も存在? 製品箱とみられるものを撮影した写真が流出
Samsung、GPUをARM Mali-T628MP6に改装した新8コアプロセッサ「Exynos 5420」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP