ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google Now風デザインの音楽プレイヤー「Now Playing」がGoogle Playストアに復活

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sonyからの削除依頼によってGoogle Playストアから削除されたAndroid向け音楽プレイヤー「Now Playing」が、7月19日にGoogle Playストアに戻ってきました。「Now Playing」は、Google Nowのカード風デザインを採用したシンプルで美しいデザインが特徴の音楽プレイヤー。SonyがGoogleに対してアプリの削除を依頼したことにより、今月16日にGoogle Playストアから削除されてしまいました。Google Playストアから削除された理由は不明ですが、開発者のJack Underwood氏は、ネット上からアルバムアートや歌詞を自動で拾ってくる機能がSonyの特許に抵触する可能性があったからなのではないかとの見方を述べています。再リリースされたNow Playingは削除前のバージョンと同じく105円で販売されています。削除前のバージョンを購入した方が再リリース版を購入した場合、開発者に削除前バージョンの取引IDをメールすると、その分の代金を返金するとしています。取引IDはGoogle Walletで確認できます(次の画像の長い数字が取引IDです)。「Now Playing」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
NVIDIA、Androidベースのポータブルゲーム機「SHIELD」の発送開始日を7月31日に決定、予約者にメールで通知
Google、Android 4.3の新機能をAndroid.comで一時的に公開? ページの内容がAndroid 4.3バージョンに更新されていたらしい
ASUS MeMO Pad HD7(ME173X)開封の儀&ファーストインプレッション

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP