ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スピード感は健在だが慣れてきたファンも続出か!? アニメ『てーきゅう(2期)』クロスレビュー[6.7/10点]

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

2013夏アニメクロスレビュー『てーきゅう(2期)』

亀井戸高校のテニス部4人がテニスをしたりしなかったりする、抱腹絶倒の日常。アホな先輩たちに振り回されるうちにツッコミっぽい立場になった1年生の「押本ユリ」、テニス部なのにテニスがほとんどできないボケマシーン2年生の「新庄かなえ」、予測不可能な関西風ド変態2年生「坂東まりも」、何でもお金で解決しちゃう謎多き天然お嬢様2年生「高宮なすの」。今日も明日も明後日も、4人揃っても揃わなくても爆笑必至なテニスアニメ!

制作/MAPPA
監督/板垣伸
声優/三森すずこ、鳴海杏子、渡部優衣 ほか
7月7日よりスタート
TOKYO MX 毎週日曜日 10時27分~
公式サイト:http://te-kyu.com/[リンク]

2013夏アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

6.7/10点(レビュアー 3名)

アニ二郎探検隊のレビュー

演出 6
脚本 5
作画 6
OP / ED 7
書いてるうちに終わる度 10
-----
総合 6

始まったと思ったら終わってしまうスピードのアニメです。あいかわらず本編よりこのレビュー書いてる時間のほうが長いよ!
早口でしゃべるので自然と勢いがつくのでショートアニメの手本みたいに感じます。
最近は切れも無く棒読みなキャラがギャグをする日常系アニメが増えましたが、これくらいの勢いと短さなら良いと思うんですけどね。
ただ1期の方が狂気を感じたんですが慣れちゃったのかなぁ。

鬼嶋ピロのレビュー

演出 6
脚本 5
作画 5
OP / ED 5
失踪感……じゃなくて疾走感度 10
-----
総合 5

てーきゅうのまさかの第2期な今作www正直驚きを隠せないし、隠す気も無いwww
とりあえず前期から引き続いての話数換算みたいですし、前期と同じく不条理ドタバタコメディでとにかく駆け抜けてますwww作画も駆け抜けてますwww正直何言ってるかわかんねー部分とか演出なのか尺が無いから巻きまくりなのかわかりませんがテンポ超早くてちょっとオジさん追いてかれちゃうwww
今作は何も考えずに見るべきなんですが、ボーっと見てるとついていける気がしないので、勢いを受け流すつもりで見るのが良いんじゃないかなと思いますwww仏の心でねwww
テニス部の話だけど第1話からテニスしないとかは安定だと思いますww
一番気になるのは、前期の円盤売れての2期なの?www

srbnのレビュー

演出 10
脚本 9
作画 8
OP / ED 9
高 宮 な す の 10
-----
総合 9

OPからこれぞ『てーきゅう』のようなテンション。1期のようにメロディラインで不安にならない代わりに耳に残るリズムとつい口ずさみたくなる歌詞になって再誕いたしました。1期に負けず劣らずの電波OPで、しかもOP中にスタッフロール流れるとか、さすが3分アニメ。常人にはとても追い切れないセリフ量のマシンガントーク、そして常人にはとても避けきれない速さのマシンガン豆まき。2期も『てーきゅう』は通常運行です。

レビュアープロフィール

アニ二郎探検隊
アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

鬼嶋 ピロ
業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

srbn
OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

アニ声 -声優のまいにち-の記事一覧をみる ▶

記者:

アニメ、ゲームなどで活躍する声優さんに関する情報、イベントレポートなど、声優ファン必見のブロマガです。

ウェブサイト: http://ch.nicovideo.jp/anikoe/blomaga

TwitterID: voiceanime

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP