ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Rovio、Angry BirdsやThe Croodsのゲームデータを他の端末と同期できるアカウントサービス「Rovioアカウント」の提供を開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“Angry Birds”シリーズでお馴染みのRovioが、マルチデバイスでゲームデータを同期できるアカウントサービス「Robioアカウント」の提供をグローバルに開始したと発表しました。Rovioアカウントを利用すると、Angry BirdsなどのRovio製ゲームアプリにおいて、ゲームデータをクラウド上に保存し、他のデバイスと同期することができます。端末を変更するとまたレベル1からやり直し、ということが無くなります。現在Rovioアカウントに対応しているゲームアプリはAndroidとiOS向けに提供されている初代Angry BirdsとThe Croodsのみ。Angry Bridsシリーズの他のバージョンや他のRovioアプリには今後導入される予定です。Rovioアカウントは対応アプリ内で作成できます。Source : Rovio



(juggly.cn)記事関連リンク
なぜ「Xperia Z Ultra」の画面サイズは6.44インチ? Sony Mobileの開発陣がその経緯を明かす
Xperia Z C6603に「10.3.1.A.0.236」へのアップデートが配信されているらしい
Android版「BlackBerry Messenger(BBM)」のリリース時期は夏の終わり頃になる見通し

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP