ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

〈RSR 2013〉全出演アクト決定! 女王蜂アヴちゃん含む獄門島一家のメンバーも公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

8月16日(金)と17日(土)に北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催される音楽フェスティヴァル〈RISING SUN ROCK FESTIVAL 2013 in EZO〉。その追加出演アーティストおよびタイムテーブルが発表となった。

 


獄門島一家

 

新たに追加されたのは、〈RSR〉15年の歴史のなかで唯一の皆勤アーティストである中村達也の〈中村達也SESSION〉。これですべてのラインナップが出揃ったこととなる。さらに、活動を休止している女王蜂のアヴちゃんがヴォーカルを務める新プロジェクト、獄門島一家のメンバーもあきらかに。前述の中村(ドラムス)やペトロールズのメンバーで東京事変にも在籍していた長岡亮介(ギター)、RIZEのKenKen(ベース)という凄腕ミュージシャンが参加している。合わせて彼らのデモ音源も解禁となったので、気になる人は下掲のリンクよりぜひチェックをどうぞ。

また、例年は複数のステージが同時にスタートしていた〈RSR〉が、今年はメインステージの〈SUN STAGE〉から本編が始まることに。怒髪天によるスペシャル編成の〈怒髪天RSR石狩鍋スペシャル〉がフェスの口火を切り、大トリはMONGOL800が務めることが決定した。なお、オフィシャルツアーの受け付けは7月21日(日)23:59までとなっているので、参戦を決意した人はいますぐ確認しよう!

★〈RISING SUN ROCK FESTIVAL〉のオフィシャルサイトはこちらから
★〈RISING SUN ROCK FESTIVAL〉関連のニュース一覧はこちらから
★獄門島一家のデモ音源の試聴はこちらから

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP