ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、7月19日~9月1日まで六本木ヒルズにGalaxy製品を体験できるビアガーデン「水玉ガーデン」をオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Samsung Japanが本日7月19日~9月1日までの期間限定で、六本木ヒルズの「大屋根プラザ」にて、ビアガーデン「水玉ガーデン」をオープンすると発表しました。水玉ガーデンは、Galaxy製品のプロモーションの一環としてオープンするもので、芸術家・草間彌生氏デザインのビアガーデン内では、アートと飲食に加えて、Galaxy端末のタッチ&トライも楽しめるそうです。また、会場では、六本木ヒルズ「水玉ガーデン」とGALAXYが特別コラボしたスペシャルカクテル「GALAXYカクテル」が1杯500円で販売されますそうです。ビアガーデンの営業時間は、平日は午後5時~午後10時、土日は正午~午後10時までとなっています。Source : PRTIMES(プレスリリース)



(juggly.cn)記事関連リンク
Rovio、Angry BirdsやThe Croodsのゲームデータを他の端末と同期できるアカウントサービス「Rovioアカウント」の提供を開始
ASUS、国内版「MeMO Pad HD7」にソフトウェアアップデートの提供を開始
「HTC One mini」がFCCの認証を取得

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP