ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新型Nexus 7のラインアップ・価格を表示した米国小売店の在庫管理システムの写真が公開、16GBモデルは$229、32GBモデルは$269?(更新)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国のとある小売店の在庫管理システム上にGoogleとASUSが共同開発している新型Nexus 7のラインアップと価格情報を表示したところを撮影した写真が米国のブログ Android Centralで公開されました。写真では、“NEXUS 2 7″ 16GB QUAD CORE”と“NEXUS 2 7″ 32GB QUAD CORE”の2種類の製品名が確認できます。前者はWi-Fi Onlyの16GB、後者はWi-Fi Onlyの32GBモデルということでしょう。価格は、16GBモデルが$229、32GBモデルが$269と表示されています。どちらの価格も現行のNexus 7よりも高いですね。新型Nexus 7はGoogleが7月24日に米国で開催予定のプレスイベントで発表されると予想されています。スペックは、7インチ1,920✗1,200ピクセルの液晶、Snapdragon 600/S4 Pro APQ8064 1.5GHzクアッドコアプロセッサ、2GB RAM、背面に500万画素カメラ、前面に120万画素カメラ、3,950mAhバッテリーを搭載し、現行モデルからディスプレイ外枠が細くなっていると伝えられています。更新:米国の小売店 OfficeMaxの内部資料が流出。同ショップに新型Nexus 7は7月20日に入荷する予定となっています。Source : Android Central



(juggly.cn)記事関連リンク
流出したシステムダンプをベースに作成されたNexus 4用Android 4.3(JWR66N)のカスタムROMが公開
Android版「Googleマップ v7.0.2」が配信中
Android版「ヤフオク!」がv4.3.0にアップデート、高値更新やオークション終了などの情報をプッシュ通知で知らせる機能が追加、アプリデザインも一部変更

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP