ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

10年愛実らせた風間俊介 新妻とのマッサージデートの様子

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 7月13日、ジャニーズ事務所所属の風間俊介(30才)が書面で結婚を報告した──<以前より交際をしておりました一般人女性の方と、5月上旬に入籍をした事をご報告致します。三十歳になる節目の今年、結婚致しました>。風間を知る芸能関係者がこう話す。

「ゴールデンウイークにふたりで都内の区役所に婚姻届を提出したそうです。彼女は5才年上の35才で、2004年ごろから交際しています。この10年ほどの間、多忙な風間さんを支えてきたんですよ」

 16才の時に『3年B組金八先生』(TBS系)の第5シリーズに出演し、優等生ながら陰の番長という役を演じた風間。その後もグループに属さず、俳優業を中心に活動してきた。最近もNHKの連続テレビ小説『純と愛』に出演した他、現在もドラマ『救命病棟24時』(フジテレビ系)で、救命救急の現場で奮闘する若きホープを好演中だ。

 その風間と“新妻”のデート現場を、女性セブンは昨年末キャッチしていた。それは風間が『純と愛』の撮影をしていた12月下旬の夜のことだった。当時、風間は大阪での収録が多かったが、その夜は束の間のオフで、都内に帰ってきていた。その一部始終を再現すると──。

 通りを歩くふたりは腕を組んだり、手をからませたりしながらタイ式マッサージ店へ。90分コースを選び彼女とともに疲れた体を癒した。マッサージを終えると、ふたりは店内のカフェでティータイム。彼女は終始ご機嫌な様子で、「これ、超おいしい!」「最近、寒いよね~」と、他愛もない話を風間にするのだが、彼はその度に「そうだね」ととびきりの笑顔で返すのだった。

 30分ほど談笑した後、店を後にしたふたりは、風間の愛車に乗り込んだ。ハンドルを握った風間は、助手席の彼女と一緒に東京の夜景を楽しみながら、彼女を自宅まで送り届けるという紳士ぶり。まるでリアルな『純と愛』のようなデートシーンだった。

※女性セブン2013年8月1日号



(NEWSポストセブン)記事関連リンク
風間俊介 大阪から東京に戻り美女とタイ式マッサージデート
西山茉希と早乙女太一 六本木の大通りで再びケンカをする
栗山千明 大学生バンドマンの恋人と割り勘焼き鳥店デート

カテゴリー : エンタメ タグ :
NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP