ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

伝説のロックアーティスト「hide」のドキュメンタリー映画が公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

X JAPANのギタリストとして知られ、1998年の永眠から15年経った今もなお絶大な人気を誇る「hide」。このたび、2013年にソロ活動20周年、2014年に生誕50周年を迎えるhideのアニバーサリープロジェクト”hide ROCKET DIVE 2013-14″の一環として、映画「hide ALIVE THE MOVIE -hide Indian Summer Special Limited Edition-」が全国の映画館で10月12日から上映されることとなった。

今回上映が決定したのは、1996年9月8日に千葉マリンスタジアム(現:QVCマリンフィールド)で開催されたhide完全プロデュースによる野外イベント「LEMONed presents hide Indian Summer Special」をメインにしたライブドキュメンタリー映画。ライブ映像全13曲を中心に、ソロ活動の軌跡を辿る貴重な映像も含めた約120分の作品だ。

客席に水をぶちまけ、レーザーガンを放ち、花火を打ち上げるなど息つく間もない怒涛の演出とともに、hideのソロライブとしては唯一の野外公演となった約90分間のステージを余すことなく観ることができるこの作品。ファンならずともその迫力に圧倒されることだろう。

また、「LEMONed presents hide Indian summer special」のライブ音源CDが特典として付いた特別版も発売。特典CDは数量限定プレスとなっており、「hide ALIVE THE MOVIE」オフィシャルサイトからのみ入手することができる。

是非色褪せることのない「hide」の音楽を今一度体感してみては?映画詳細は以下の通り。

「hide ALIVE THE MOVIE –hide Indian Summer Special Limited Edition-」
・公開:10月12日(土)からTOHOシネマズ渋谷ほか全国ロードショー
・上映時間:約123分
・開催劇場:日本全国の映画館
・チケット
ライブ音源CD付スペシャルチケット:4200円
全国共通前売券:2000円
当日券:2200円
・オフィシャルサイト:http://hidealive-themovie.com/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP