ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google、WEBサイト版「Google Playストア」のリニューアルを実施

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Googleは7月16日、WEBサイト版「Google Playストア」のリニューアルを実施しました。内容的には、Googleは5月中旬のGoogle I/Oカンファレンスの中で公開されたものと同じですね。Google Playストアトップページは、各アプリ・コンテンツがカード風に表示され、全体的にAndroidアプリ版のような外観に変わりました。従来はプルダウンメニューだったカテゴリ(Androidアプリ、音楽、書籍など)は、ページ左側のスライド型メニューとして表示されるようになっています。従来バージョンからの大きな変化を箇条書きにすると、 アプリやコンテンツのページから「ウィッシュリスト」への追加が可能になりました 「マイウィッシュリスト」を表示できるようになりました 「マイアプリ」の表示内容が端末別ではなく、アカウント別に変わりました 「カテゴリ(サブカテゴリ)」「ランキング」「新作」でのフィルタリング・ソートが上部バーで実行できるようになりました market.android.comがplay.google.comにリダイレクトされなくなりました。ブックマークのURLをAndroidマーケット時代からそのままにしている方は修正しましょう。といったことが挙げられます。Source : Google Playストア



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、1台につき最大5,250円を割り引く「ドコモ夏の家族セット割」を7月19日~9月1日の期間実施
KDDI、本日より「スマイルハート割引」の対象を「特定疾患医療受給者証」または「特定疾患登録者証」の交付を受けた方にも拡大
Optimus G2(G2)韓国版の写真がまた流出、バッテリー容量は2,540mAhか?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP