ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「ヴィヴィアン・ウエストウッド」のセクシーな制服を公開!ヴァージン アトランティック航空

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ヴィヴィアン・ウエストウッドといえば、日本でも人気のイギリスを代表するファッションブランド。そんなウエストウッドがヴァージン アトランティック航空の新ユニフォームを担当するというニュースを先日お伝えしたが、ついに本日その試作品がお披露目された!

この新ユニフォームは、空港、空港ラウンジ「クラブハウス」、及び機内のスタッフたちが今日から試着をスタート。女性キャビンクルーのユニフォームは、同社のアイコンである鮮やかな“ヴァージンレッド”が採用され、ひときわ目を引くデザインだ。ジャケットはバストラインにプリーツが入れられ、ウエストがキュッと絞られ、ウエストウッドらしい女性的なシルエットだ。

男性クルー用ユニフォームは、スリーピーススーツ。ワインレッドのジャケットのポケットと折り襟部分には、グレーのウールが影のように施され、イギリスらしい上品な印象。

また、多くのアイテムは、使用済みペットボトルなどをリサイクルした素材が用いられ、エコにも配慮されたデザインになっているのが特徴。

今後は、着心地と実用性を確認しながら調整を進め、2014年に新ユニフォームを完成させる予定。

セクシーでありながら気品漂うウエストウッドらしいデザインは、一見の価値あり。詳細は、HP(http://pintarest.com/VirginAtlantic/New-Red-Threads/)でもチェックできる。

ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。