ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サークルKサンクス、後味すっきりの本格ジェラートを発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

暑い夏には冷たいスイーツで涼しい気分を味わいたいもの。サークルKサンクスは、今の季節にぴったりな後味すっきりのジェラートを、オリジナルデザートブランド「シェリエドルチェ」から今月16日に発売する。

本格素材を用いた「シェリエドルチェジェラート」は、一口目のインパクトよりも食べた後の満足感を大切にした、本格素材を用いたジェラート。フレーバーは、素材のおいしさを楽しめる“ベーシック”、“コンフィチュール(ジャム)”の2タイプだ。

“ベーシックタイプ”は、「北海道ミルク」、「ベルジャンショコラ」、「一番摘み抹茶」の3種類。特に定番として人気が出そうなのは、北 海 道 産 乳 製 品 を 100 %使用した「北海道ミルク」。濃厚な乳のコクとさっぱりした後味が特徴で、飽きることなく何度も食べられそうだ。

また、味の掛け合わせを楽しめる“コンフィチュール(ジャム)タイプ”は、マンゴーの王様、“アルフォンソマンゴー”を用いた「アルフォンソマンゴー&オレンジ」のほか、「3種のチーズ&ブルーベリー」、「ストロベリー&フランボワーズ」の全3種類。どれもフルーツ独特の酸味が爽やかな印象で、見た目も華やかな商品となっている。

価格は、各220円で、全国のサークルKとサンクスにて購入できる。

ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP