ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

tofubeatsがワーナーからメジャー・デビュー! 「内定をいただくことができました」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 

 

トラックメイカー/DJとして活躍する注目のサウンド・クリエイター、tofubeatsが、ワーミュージック・ジャパンの邦楽レーベルであるunBORDEより今秋にメジャー・デビューすることが決定した。

90年生まれで兵庫・神戸在住のtofubeatsは、インターネットで膨大な量の音源を公開し続ける傍ら、YUKI、Fantastic Plastic Machine、ももいろクローバー、小泉今日子、佐々木希、フロー・ライダーなど多彩なアーティストのリミックスを手掛け、ジャンルや世代を超えて各方面から高い評価を得ているアクト。2011年からはlyrical school(元・tengal6)の楽曲プロデュースを継続的に担当し、9nineなどほかのアイドルのナンバーも制作している。自身の名義で発表した“水星 feat.オノマトペ大臣”や“夢の中まで feat.ERA”なども話題を集め、今年4月に同時リリースしたファースト・アルバム『lost decade』と外仕事をまとめたコンピ盤『university of remix』は共に大ヒットを記録した。

unBORDEは、きゃりーぱみゅぱみゅ、神聖かまってちゃん、RIP SLYMEなど〈時代感〉と〈エッジ〉を兼ね備えたアーティストが所属しているレーベル。ここに名を連ねる形でメジャー・シーンに進出したtofuが、さらに活躍の場を広げることは間違いなさそうだ。今後の動きに注目しておこう!

★tofubeatsが参加するソニーヘッドホンとタワーレコードのコラボレーション企画〈MUSIC LOVES SOUND ~大好きな音楽には、大好きな音で。~〉についてのニュースはこちらから

 

tofubeats コメント

就職活動の甲斐あって、ワーナーミュージックジャパン/unBORDEさま
から無事、内定をいただくことができました。風通しの良い職場、
和気あいあいとした先輩方に囲まれて、社会人1年生として、これから
音楽業界という大海原に飛び込み、イノベーションを起こせるよう、
邁進していきたいと思います。ぜひ、皆様、お力添え、ご指導ご鞭撻の
ほどお願い致します。\(^o^)/ヤッ!

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。