ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

マインクラフトとは思えない西洋風のものすごい街並み映像 たった1人で半年かけて制作するがまだ3割の完成度

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


『マインクラフト』とは立方体で出来たオブジェクトを設置したり破壊することにより自由な世界を形成することができるサンドボックスゲーム。ゲームとして楽しむ人もいれば美術として楽しむ人もいる。只単に穴を掘っていくだけの地味な作業も楽しいし、配布されたテクスチャで自由にカスタマイズすることも可能。

パソコン版であればID登録後にプレミアム登録(有料)すれば制限なくDLC配布やバージョンアップ待遇される。無料で遊びたいという人は少し古めのデモ版が配布されているのでそちらでも十分遊ぶことが可能。そんな『マインクラフト』では時折驚異的な世界を作ってしまう人が現れる。一昔前ではディズニーランドを再現する人が現れ話題となった。

今回紹介するのは『World of Ansesuta』という動画で『マインクラフト』で制作された西洋風かつゴシックな世界。『ファイナルファンタジー』の世界とでも言うべきか、飛空挺が飛んでいそうな世界である。この世界を作るのにほぼ1人で制作し、制作期間は現段階で半年かかっている。現段階でのMAP完成度は3割程度とのことなので、約1年半かけて全ての世界である『Ansesuta』を完成させるようだ。

お城など大きな建物は外見だけでなく、中に実際に入ることも可能。実際に飛空挺も作られており、ハイファンタジーの世界観バッチリなのである。

この世界をほとんど1人で作り上げたLatteさんは次の様にコメント。

「趣味で作り続けているものが多くの方に評価をしてもらい大変うれしく思っています。まだまだ完成には遠く、1人でどこまで出来るのかもわかりませんが今後も楽しく頑張っていきたいと思います。」

公開された『Ansesuta』の世界はまだ作りかけで、現段階で3割程度だという。今後更に凄くなって行くのを想像するととてつもない膨大な作業量である。今回の動画が話題となりモチベーションアップにつながってほしいものである。

動画は『YouTube』と『ニコニコ動画』に投稿されているので是非みてほしい。

【Minecraft】World of Ansesuta(ニコニコ動画)
【Minecraft】World of Ansesuta(YouTube)
作者のブロマガ











画像:『ニコニコ動画』より引用

元の記事:http://getnews.jp/archives/377723

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP