ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

メジャー第1弾アルバムを完成させたSCREWのインタヴュー更新!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

 

昨年10月にシングル“XANADU”でメジャー・デビューを果たし、ヴィジュアル系と呼ばれるシーンを超えて注目を集めつつある5人組ロック・バンド、SCREW。そんな彼らがこのたび完成させたメジャー第1弾アルバム『SCREW』は、結成から7年を経て初めてタイトルにバンド名を冠した、これまでの道程を総括しつつ、現時点での理想を体現した自信作となっている。

bounceではこのタイミングで、バンド結成時からのメンバーである鋲(ヴォーカル)、和己(ギター)、ジン(ドラムス)の3人への取材を決行。激しいなかにもメロディーの良さが前面に出た、幅広いスタイルのSCREWサウンドが堪能できる本作について、たっぷりと語ってもらった。

★インタヴューはこちらから

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP