ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

UVERworld、新曲“Fight For Liberty”は「宇宙戦艦ヤマト2199」OP主題歌

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 

 

UVERworldが、MBS・TBS系で放送中のTVアニメ「宇宙戦艦ヤマト2199」の第2期オープニング主題歌として、新曲“Fight For Liberty”を書き下ろしたことがあきらかとなった。

日本のSFアニメーションの金字塔と言える「宇宙戦艦ヤマト」を最新技術で甦らせたリメイク版である「宇宙戦艦ヤマト2199」は、〈ヤマト世代〉のみならず若いファンにも支持され、大きな話題を集めている作品。第1期オープニングにはオリジナル版の主題歌“宇宙戦艦ヤマト”の新録版が使用されており、TVシリーズのオープニング・テーマに書き下ろしの新曲が起用されるのは、〈ヤマト〉が74年に放送されて以来初めてのことだという。

TAKUYA∞(ヴォーカル/プログラミング)は「お話を頂いた際は、誰もが知っているアニメという事のプレッシャーもありましたが、曲創りにおいてはなるべくそれを排除する事を意識しました。数あるアーティストの中からUVERworldを選んでいただいたからには、それに応えられるよう 〈自分達らしさ〉を出す事に専念し、生まれたのが今回の楽曲になります。リメイクされた〈宇宙戦艦ヤマト2199〉に劣らぬよう、UVERworldの今のサウンドとメッセージを詰め込んだので、幅広いヤマトファンの方々にも満足して頂けたら嬉しいです。」と意気込みを語っており、真太郎(ドラムス)は「当初作っていた違う楽曲もあったんですが〈宇宙戦艦ヤマト2199〉により合う楽曲を作りたくて、楽曲を書きなおしました。“Fight For Liberty”を完成させるにあたってレコーディングでの音作りなど細かい所にも苦戦しましたが、結果本当に満足いく楽曲が出来たので楽しみにしていて下さい」とコメントしている。

“Fight For Liberty”の初オンエアは7月21日放送回の予定。リリースに関する情報はまだあきらかとなっていないが、今後バンドのオフィシャルサイトなどで公開されていく模様だ。ファンは小まめにチェックしよう!

★UVERworldの新曲“Wizard CLUB”についてのニュースはこちらから

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。