ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

米国でGoogle Play Edtionの発送が開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米国で「HTC One」「Galaxy S 4」のGoogle Play Editonの発送が開始された模様です。購入者宛に発送完了メールが送付され始めました。6月26日に米国のGoogle Playストアで発売開始となった2機種のGoogle Play Editionは、HTCとSamsungがそれぞれ開発した「HTC One」と「Galaxy S 4」をベースに、標準のAndroid 4.2.2ファームウェアを搭載し、SIMロック無し・ブートローダーアンロック対応というNexusデバイスに近い仕様に変更した特別モデル。ラインアップは「HTC One」シルバーカラーの32GBモデルと「Galaxy S 4」ホワイトカラーの16GBモデル。価格は、「HTC One」が$599、「Galaxy S 4」が$649。7月9日時点で、2機種とも「7月9日までに発送予定」というステータスで販売されています。価格が高いからなのか、発送予定日は今でも発売開始当時のままです。Source : XDA Developers



(juggly.cn)記事関連リンク
2013年5月の国内スマートフォン出荷台数は約115万台、3ヶ月連続でプラス成長
Optimus G2(G2)をベースにした「Nexus 5」が10月初旬にKey Lime Pieを搭載して発表されるとの噂
ZTE、Atom Z2580 2GHz搭載スマートフォン「ZTE Geek」を中国で7月25日に発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP