ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Googleで最適な検索方法伝授 「ニ=ニコニコ」「G=Gmail」「Y=Yahoo!」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


みなさんポータルサイトに行く際にどのような手段で飛んでいるだろうか。昔ならブックマークを駆使してよく行くウェブサイトをお気に入り登録。そこから行きたいサイトを選ぶだけで瞬時に飛ぶことができる。今ではブックマークを使うユーザーよりも検索エンジンで検索してからポータルに訪れるユーザーが多いようだ。

例えば『Yahoo!』なら『Google』で「Yahoo!」と検索して行くというなんとももどかしいことをしているわけである。そんなもどかしさを少しでも軽減させるために今回はとびっきりの裏技を伝授。最低限の文字数検索でポータルをヒットさせるという物である。

検索キーワードとそのウェブサイトを一覧してみたのでご覧頂きたい。

ニ = 2番目にニコニコ動画
Y = Yahoo!Japan
G = Gmail
2 = 2ちゃんねる掲示板
F = Facebook
YT = YouTube

このように主要なサイトは『Google検索』の上位キーワードに来るため、ワードの一部を入力するだけでヒットするのである。ましてや『2ちゃんねる』や、『Facebook』、『ニコニコ動画』などはライバルが少ないために上位に来やすい。もちろんこれは『Google』日本語版での仕様。

2つの単語があるサービス(例Facebook)の場合はFBと検索しても良い。上記では「F」だけでヒットしているが、「FB」と検索してもヒットするのだ。同様に『YouTube』は「YB」でヒットする。ほかにも便利な検索ワードがあるかもしれないので探してみては?

※上記検索結果は2013年7月9日のもの。パーソナライズにより検索結果が異なる場合があります


元の記事:http://getnews.jp/archives/376680

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP