ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Verizon向け「Droid Maxx」とされるDroidスマートフォンの画像が公開(偽物?)

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Motorolaが米Verizon向けに開発している新型Androidスマートフォン「Droid Maxx(XT1080M)」の公式のものとされる画像がTwitterで公開されました。公開したのは@evleaksさんです。Verizonから久々に発売される”Droid”スマートフォンとなる「Droid Maxx」は、Motorolaが同社の公式サイトで製品ページを公開した「Droid Ultra」のバッテリー増量版と噂されています。どちらも正確な仕様等は判明していませんが、「Droid Ultra(XT1080)」は公開された製品ページから、ケブラーファイバーを使用した薄型ボディを特徴としています。また、FCCの認証資料によると、GSM/WCDMA/CDMA2000/LTE、IEEE802.11ab/g/n/ac/、Bluetooth v4.0、NFCに対応しています。しかし、端末画像の画面を見てみると、(おそらく)ブートアニメを表示しているのにも関わらず、操作ボタンまでもが表示されているという、少しおかしな内容になっているので、フェイク画像である可能性が高そうです。Motorolaはこの「Droid Maxx」と「Droid Ultra」のほか、「Droid mini(XT1030)」と呼ばれる機種をVerizon向けに開発していると伝えられています。Source : Twitter



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy Note IIIは5.7インチディスプレイを搭載?業界関連企業の幹部が明かす
東芝、「REGZA Tablet AT501」にYouTubeの停止問題改善やセキュリティパッチ適用のアップデートを提供開始
2013年5月の米国スマートフォン市場、Androidのシェアは52.4%に上昇

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP