ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

iPhoneで人生の目標に貯金

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スマホにタブレット、ゲームにデジカメ…と欲しいものにはきりがありませんよね。いつなんどき欲しいものが出てきてもすぐに買えるよう、日ごろの節約が欠かせません。そこで毎日の食事やおやつ、晩酌などをちょっとずつ我慢するのですが、耐えてばかりではつらいもの…。

【画像や図表を見る】

そこでオススメしたいのがタカラトミーアーツの『人生銀行 for iPhone』です。これは専用の無料iPhoneアプリと連動し、アプリ内にいる住人が生活する様を楽しみつつ、お金を貯められるというハイテク貯金箱なのです。

2006年に旧『人生銀行』が発売されているので、おおまかな特徴についてはすでにご存知の方もいるかもしれません。この貯金箱は目標貯
金額を500円単位で設定し、あとは500円玉を投入していくと“中の人”が様々な人生を歩んでいくというもの。

このiPhone連動版でまず必要なのは、App Storeでアプリ『人生銀行』をダウンロードすること。アプリを起動して「いつまでにいくら貯めるか」を、1カ月~1年の期間、1万~10万円の金額の範囲内で設定します。次にアプリ内の住人のストーリーを選択します。レベル1「こつこつ歩む幸せの道」編からレベル2「挑戦あるのみ!目指せ社長」編、レベル3「本当の幸せって…世界の大富豪」編など、難易度に応じたストーリーを選ぶことができます。

すると住人があらわれ、アプリ内での生活が始まります。

その日食べるものにも困る三畳一間暮らしの学生に、まるで仕送りをするかのように500円玉を投入(貯金)すれば、目標金額の10分の1達成されるごとに住民が就職したり結婚したりといった、人生のイベントを楽しむことができます。徐々に生活が豊かになるにつれ、自分の貯金額も増えていくというわけです。また、500円玉を入れるたびに起こるイベントの結果で増減する「しあわせメーター」は、エンディング内容にかかわってくるなどゲーム性もあります。

つらい貯金ながら、iPhone内の住人と分かち合いながら楽しめる貯金箱。味気ない貯金に疲れた方にはオススメかもしれません。
(熊山 准)
(R25編集部)

iPhoneで人生の目標に貯金はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
上司と花咲く駄菓子屋ゲーム貯金箱
続かないアナタに最適の貯金箱
「外貨預金」リスクとリターン
堅実派vs.冒険派タイプ別貯蓄術
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 未分類 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP