ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『クリィミーマミ』無料で全話配信

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1983年7月1日に初回が放送されてから今年で30周年を迎えるアニメ『魔法の天使 クリィミーマミ』。30周年を記念してオープンした特設サイトでは、全エピソードの無料配信がスタートした。

【画像や図表を見る】

配信されるのは、オープニング、エンディング、次回予告を含んだ1本約24分のエピソード。放送開始日の7月1日から始まり、全52話を毎週1本ずつ配信していく。公式サイトにより、ツイッターでは早速ハッシュタグが設定されており、ツイートを見てみると、

「クリィミーマミが毎週1話ずつ無料配信だって。なつかしー。幼稚園~小学校のころやってて大好きだったな」
「クリィミーマミなうw 小さい頃ステッキ買ってもらってめっさお気に入りだったなぁ~」
「クリーミーマミ懐かしいよ~!大好きだった。小学2年生だった。もちろんステッキも恋占いが出来るゲームウォッチも持ってた…」

と、当時を懐かしむネットユーザーが続出している。しかし、懐かしむ人だけではなく、

「さすがに生まれる前のアニメをしっかり見る機会はなかったからこれは嬉しいな」
「少し前から気になってたクリィミーマミ、無料配信わーい!ファンシーで可愛いのは予想どおりだけど、ほんわかしたコメディと宇宙船の神秘的なシーンはうれしい想定外!どこをとっても好き…!」
「私が5歳のときに初回放送だったマミを、今5歳の娘と観れるシアワセ」

など、今回初めて観たという人や、子供と一緒に観たという人も多く、『クリィミーマミ』が世代を超えて愛される作品であることがよくわかる。

特設サイトでの全話配信のほかにも、7月1日発売の『ビッグコミックスピリッツ』では乃木坂46の松村沙友理とモデル・女優の広瀬すずによる『クリィミーマミ』のコスプレグラビアが掲載されるなど、盛り上がりを見せる『クリィミーマミ』。8月にはオリジナルキャストを演じた声優らが出演するスペシャルライブも企画されており、30周年の盛り上がりはまだまだ続きそうだ。
(R25編集部)

『クリィミーマミ』無料で全話配信はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
ジブリ新作『風立ちぬ』早くも絶賛
富山県で「地域限定アニメ」が登場
宮崎駿監督の声優論に賛否の声
ネット選挙啓発動画 最優秀作決定
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP