ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

男らしさと可愛らしさどちらに惹かれる? 「2013上半期アニメ男性キャラクターランキング」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


あなたがアニメに重視する事は何ですか? ストーリー、演出、作画、音楽、声優さん……色々な要素が融合して、一つのアニメが出来上がるわけですが、何と言っても大切なのはキャラクター。魅力的なキャラクターがそのままアニメの魅力につながったり、好きなキャラクターが一人出来れば、その作品が大好きになったりしますよね。

これまで、新クールごとにアニメ好きの記者が集まり「アニメクロスレビュー」をご紹介してきましたが、今回は独断と偏見で選んだ「2013上半期アニメ男性キャラクターランキング」を作成。意見はバラバラながら『俺ガイル』の戸塚と『ちはやふる』真島太一、『ガルガンティア』のレドには人気が集まりました。それぞれの愛に溢れたコメントをぜひご覧ください。

『ガジェット通信』アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

渋市飛鳥のランキング

1位 一ノ瀬トキヤ(うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%)
2位 真島太一(ちはやふる2)
3位 アンディ・ヒノミヤ(絶対可憐チルドレン THE UNLIMITED-兵部京介-)
4位 峰津院大和(デビルサバイバー2)
5位 神宮寺レン(うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%)

だめ!みんなイケメンすぎて誰が良いかなんて決められない!やめて!みんな大好きなの!
……という感じで、悩みに悩んだ結果が上のランキングです。一瞬うたプリだけで全て埋め尽くされそうになりそうになりました。
落ち着いて、ランキングを作ってみたら……お気に入りのキャラクターが諏訪部さんばかり!諏訪部祭り!!というか諏訪部さんと宮野さんしかいない!仕方ない!だって恰好良いんだもの!!

アニ二郎探検隊のランキング

1位 戸塚彩加(やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)
2位 真島太一 (ちはやふる2)
3位 アザゼル篤史(よんでますよ、アザゼルさん。Z)
4位 レド(翠星のガルガンティア)
5位 季堂鋭太(俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる)

1月~6月までのアニメの男性キャラクターレビューです。
1位の戸塚はね、男なんですけど萌えた。声優さんもあざとカワイく言うことなし。フィギュアとか出たら買う。
2位の太一は、苦しみながら必死に頑張る姿がすごい。ようやくその努力が実りだしてきており部長としても個人としても覚醒し始めている。
こんな男はイケメンでも許せますね。
3位のアザゼルさんはもうほんまにクズですわ。やることなす事清々しいほどのクズでダメな男。
関西弁ってクズに似合うなぁと思いました。(僕は大阪出身です)
4位のレドは異文化の中にいきなり放り込まれながらも自分の価値観と他者の価値観の違いを前向きに考え行動し、成長した姿は立派。幸せになってほしいですね。
5位のえいたくんはハーレム系アニメの中でもまじめに考えて答えを出したのでがんばったなと思います。

ジョージ・レックのランキング

1位 真奥貞夫(はたらく魔王さま!)
2位 真田志郎(宇宙戦艦ヤマト2199)
3位 兵部京介(THE UNLIMITED-兵部京介-)
4位 羽瀬川小鷹(僕は友達が少ないNEXT)
5位 神無月恭平(デート・ア・ライブ)

『男だが抱かれたくなる上半期ナイスガイ』という基準で審議を重ねた結果、以上のランキングとなった。やはり一軍の将、一国一城の主であった真奥貞夫の器の大きさには芦屋四郎でなくとも尊敬の眼差しを向けてしまうだろう。そしてヤマトの頭脳たる沈着冷静な真田志郎、UNLIMITEDの兵部京介の知的なクールさには心惹かれざるを得ない。羽瀬川小鷹の妹思いな面は評価に値するが、周囲の女性たちへの振る舞いが少々情けない。神無月恭平は作中の出番や台詞こそ少ないのにも関わらず、ベテラン・子安武人のパッションで印象がベットリこびりつくキャラクターであったので見事ランクイン。なかなか男性キャラは選考に苦労するということがわかった。

藤本エリのランキング

1位 エレクパイル・デュカキス(イクシオン サーガ DT)
1位 レド(翠星のガルガンティア)
2位 芥辺(よんでますよ、アザゼルさん。Z)
3位 神宮寺レン(うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE2000%)
5位 保阪(みなみけ ただいま)

『よんでますよ、アザゼルさん。』の芥辺さん、『みなみけ』の保阪など、1期で好きだったキャラが再び帰ってきた2013年上半期。一番キュンとして大好きだったのが、イクサガDTのエレク様。最初格好良かったのに、だんだんヘタレキャラと変わっていく流れ、そしてCV:神谷浩史さんのやりきった感が素敵でした。レン様は、本当大人だなと改めて感じさせられた2期でした。その他には『PSYCHO-PASS』の狡噛&宜野座と『絶園のテンペスト』の滝川吉野が好きです!

鬼嶋ピロのランキング

1位 比企谷八幡(やはり俺の青春ラブコメは間違っている。)
1位 ジョセフ・ジョースター(ジョジョの奇妙な冒険)
2位 戸塚彩加(やはり俺の青春ラブコメは間違っている。)
3位 一方通行(とある科学の超電磁砲S)
5位 月読神臣(ささみさん@がんばらない)

「男性キャラの第1位は原作信者という事もあり、「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」こと俺ガイルのヒッキーこと比企谷八幡でしたwww現在でも高二病を拗らせてしまっている自分はあの考え方には共感する部分が多々あり、まただからこそ彼には報われて欲しいなと思いますwwそんな人多いんじゃねーかなww演じた江口くんの絶妙の八幡っぷりにニヤニヤさせて戴きましたwww
2位はジョジョの第二部主人公のジョセフ、漫画読んでる時はイメージが定まりませんでしたが声優発表で杉田さんと知った時にはなるほどなと思いましたwそして期待以上のジョセフを演じて下さって最後まで夢中でしたww第三部にも期待するしかないwww
3位は俺ガイルから戸塚、男性部門で良いのか悩みましたがwwwwwもうね、破壊力の高いキャラなのは知っていましたがここまで凄いかとwwwとにかく最高にあざと可愛いのが堪らない!人生で初めて「これだけ可愛いなら男でもアリだな、性別とか関係無いな・・・・」と思わされましたwww中の人は天才かと、小松未可子ちゃんことみかこし・・・・恐ろしい子ッ!!www
4位はレールガンから一方通行さん、このとあるシリーズが好きだからのランクインでもありますが、登場初期の一方通行さんの最強っぷりとイカレっぷりが高クオリティで楽しめましたwwあの絶望感の衝撃は半端無いwwwやっぱ岡本くんのキマりっぷりも良いわーww
5位はささみさんのお兄ちゃんwこれはもう中の人勝ちですwwwお兄ちゃんなのに芳忠さんとか予想外すぎるwww毎回のEDでもお兄ちゃん大活躍で印象に残りまくりでしたwww」

srbnのランキング

1位 レド(翠星のガルガンティア)
2位 アルミン(進撃の巨人)
3位 エルエルフ(革命機ヴァルヴレイヴ)
4位 真鍋義久(琴浦さん)
5位 DJ.Coo(プリティーリズム・レインボーライブ)

1位は春アニメ『翠星のガルガンティア』からレド少尉。だんだんカタコトの演技うまくなっていっている、との評価もありましたが、それに加えて人間らしさを獲得していく過程もうまく表現されていて良いキャラクターだなと思いました。2位のアルミンは、こういった派手な作品の中で埋もれがちな重要キャラクターでありながら、卓越した演技力から存在感を見事に発揮していたと思います。エレンを守るために小心者の隊長に演説するシーンは素晴らしかった。3位は一人旅団先輩。ぶっ飛んだ登場人物の多い『ヴァルヴレイヴ』の中では常識的な判断力を持つ稀有なキャラクター。なんか気になるアイツ的な感じ。4位には変態枠として真鍋くんを選びました。最近変態キャラが多いですが、変態かつ紳士を体現した優秀な変態です。その妄想力と包容力に乾杯。そして5位にはDJ Coo。

レビュアープロフィール

渋市 飛鳥

作監や脚本よりまずは声優をチェックします。好きな声優が演じているアニメは地雷でも必ず最後まで視聴。スタジオの名前が書いてあっても出待ちはダメだぞ!

アニ二郎探検隊

アニメの流通も手がける某企業に勤務する元イベント屋の30代

ジョージ・レック

古いアニメから最新のアニメまで広く浅く監視中。ロボット・能力バトル・恋愛・日常…なんでも食う系男子。好きなアニメは「聖闘士星矢」「輪るピングドラム」「ぱにぽにだっしゅ!」

藤本エリ

日常系アニメと、黒髪&細身キャラクターをこよなく愛するアニメ・声優好き。一番応援している声優は小野大輔さん。好きな監督は水島努さん。

鬼嶋 ピロ

業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

srbn

OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

※Amazon.co.jpより引用。

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP