ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「日経トレンディDigital」のAndroidアプリがリリース、モバイル表示と紙のレイアウトで記事を読める

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

日経BPは7月4日、同社がiOS向けに提供中の雑誌アプリ「日経トレンディDigital」のAndroidアプリをリリースしました。アプリは無料(電子雑誌は有料)、対応機種はAndroid 4.0以上を搭載した端末です。「日経トレンディDigital」は月刊誌「日経トレンディ」を1冊まるごと電子化したデジタル雑誌、記事をスマートフォンやタブレットの画面で読みやすくした「モバイル表示」で表示できるところが特徴です。Androidアプリでは、「日経トレンディ」の誌面をそのまま表示する表示モードが追加されており、スマートフォンではモバイル表示で、タブレットでは誌面表示で、といった感じで端末によって表示モードを切り替えることもできます。誌面表示はiOSアプリでも同日リリースされたアップデート版で対応しています。購入した「日経トレンディDigital」は、アプリをインストールした他のAndroid端末(台数制限無し)と同期することができるので、外出中はスマートフォンの「モバイル表示」で、帰宅後はタブレットの「紙面表示」で途中から読み続けることもできます。アプリには同期機能のほか、記事をクリップしてお気に入り保存する機能や、記事のキーワード検索機能も搭載されています。「日経トレンディDigital」は1冊600円、年間購読6,500円にて提供されています。決済方法はGoogle Walletのみ。アプリ内では、毎月の「日経トレンディDigital」のほか、無料コンテンツや編集長のポッドキャストなども閲覧・視聴することができます。「日経トレンディDigital」(Google Playストア)



(juggly.cn)記事関連リンク
「ウェザーニュースタッチ」で2013年の花火大会情報の配信が開始
Sony Mobileがフランスで開催したプレスカンファレンスは「Xperia Z Ultra」と「SmartWatch 2」の発表がメインだった模様
Google、Android 4.3でRobotoフォントをアップデート?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。