体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

英Handtecが「Xperia M(C1905)」の予約受付を開始、8月上旬に発売予定、価格は£179.99(約27,000円)+VAT

英国の通販ショップ Handtecが、先日Sony Mobileから発表された「Xperia M(C1905)」の予約受付を開始しました。Handtecのブログによると、同ショップに「Xperia M」は8月上旬に入荷する予定とのことです。入荷予定の「Xperia M」はブラックとホワイトの2色のみ。価格はどちらも£179.99(約27,000円)+VATとなっています。日本からの輸入だと、国際配送料+関税を合わせて3万円前半で収まりそうです。「Xperia M」は、4インチFWVGAのディスプレイとSnapdragon Snapdragon MSM8227 1.0GHzデュアルコアプロセッサを搭載したエントリーレベルの3Gスマートフォン。Xperia ZやXperia Tablet Zの”OmniBalance”デザインを採用したシンプル&フラットな形状が特徴。OSはAndroid 4.1.2で発売される予定。Sony製メディアアプリ(Walkman、アルバム、ムービー)をプリインストールするほか、NFCによるワンタッチ接続機能、Miracastベースのスクリーンミラーリング機能、Sony Entertainment Netoworkにも対応しています。Source : Handtec



(juggly.cn)記事関連リンク
節電アプリ「Snapdragon BatteryGuru」がv1.7.0にアップデート、ウィジェットや「詳細設定」オプションが追加
HisiliconのK3V3プロセッサは8コアCPUのオクタコアプロセッサらしい
オンラインストレージサービス「MEGA」の公式Androidアプリがリリース

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。