ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

ゲームキャラのポーズが『ジョジョの奇妙な冒険』のキャラのポーズに酷似

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ニンテンドーDS用ソフト『13歳のハローワークDS』に登場するキャラクターのポーズが、荒木飛呂彦先生が執筆する『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダーズ』に登場するキャラクターのポーズにソックリだということが判明した。

『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダーズ』に登場する花京院典明(かきょういんのりあき)というキャラクターが独特のポーズをとることはファンの間で有名で、『13歳のハローワークDS』に登場するキャラクターのポーズが、その花京院典明のポーズにソックリなのだという。

さっそく取材班も『13歳のハローワークDS』を購入して調べてみたところ、確かにソックリだった。特に、手のポーズや指のサインもそっくりで、まんま同じと言ってもいいだろう。しかしこれは、パクリというよりインスパイアと思ったほうがいいと感じた。なぜなら、花京院典明と同じポーズをするキャラクターはかなりマニアックな性格であり、ときどき『ジョジョの奇妙な冒険』をイメージさせる発現もしているからだ。

海外ドラマ『HEROES』や芸人の芸名、各界の著名人などにも多大な影響を与えている『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ。ゲームの開発陣に影響を与えていたとしてもおかしくはあるまい。ちなみに『13歳のハローワークDS』だが、暇つぶしにはピッタリのゲームであり、手を抜かずしっかりと作られているゲームだった。購入する価値はあるとイチオシしておこう。
 
 
■こんなゲームのオドロキ情報や記事もあります
【暗黒ゲーム業界暴露1】発売日前ゲームデータ流出の実態
【暗黒ゲーム業界暴露2】発売日前にゲームを販売する実態
【モゲラプロジェクト】Flashゲームクリエーターインタビュー 第7回:ババラ(前編)
DS『ドラゴンクエストIX』が早くも流出か? ゲーム誌編集者「ありえない」
ジョジョに関するウワサやクチコミのまとめ

カテゴリー : ガジェ通 タグ :
hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。