ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【デキる女のプレゼント術】夏の風物詩・お中元の意外と知らないマナーって?

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


デキる女は贈り上手。男性も女性もプレゼントひとつでコミュニケーションが円滑に回るようになることもしばしば……。相手の立場に立ってステキなプレゼントをおくれば、贈った側も、もらった側も幸せな気持ちになりますね。

最近では夏のご挨拶ともいわれ昔から行われてきたお中元。1月15日の上元、7月15日の中元、10月15日の下元に、供え物をして神様をまつる中国古来の風習「三元」が起源と言われています。江戸時代には、上半期の区切りとして、親類やお世話になった方へ感謝の気持ちを込めて贈りものをする習慣へと変化。今では「ありがとう」を伝える夏の風物詩となっています。

一般的に、贈る時期の目安は、東日本が7月初旬から15日頃、西日本は8月初旬から15日頃と言われています。風呂敷に包んで持参するのがマナーと言われていますが、郵送場合は、メッセージカードを同封するか、品物が届く前に「あいさつ状」をおくるのがよいでしょう。少しエッジーに、オシャレな商品を選びたいですね。

■大人には程よいスパイスを

『イグレックプリュス+』エピスカレーGIFT SET

神戸北野ホテル総支配人・総料理長の山口浩がプロデュースしたカレーは、厳選されたスパイスを使用し、添加物を一切使いません。上品さの中に深い味わいを感じることができるデキる女のためのカレーです。

https://anniversary.timeless-gift.com/items/t009701009

■人気アーティストもハマる上質なバージンオリーブオイル

『Maison de la Truffe』黒トリュフエクストラバージンオリーブオイル&冬トリュフジュースバルサミコ酢のセット

デキる女は味だけではなく、匂いを楽しむもの。トリュフの豊潤な香りが、肉料理やサラダをワンランクアップさせてくれます。かわいい箱に入っているのもポイントが高いですね。

https://anniversary.timeless-gift.com/items/t019901004

定番ギフトも良いけれど、今年のお中元はグッドセンスなギフトで感謝の気持ちを伝えてみましょう。「タイムレス」のお中元特集では、予算に応じてギフト選びが出来るので、活用してみてはいかがでしょうか。

もらってうれしいお中元 | タイムレス
https://anniversary.timeless-gift.com/articles/20130620-summer-gift

カテゴリー : エンタメ タグ :
藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。