ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LCCをより便利&お得にする方法

DATE:
  • ガジェット通信を≫

もう夏休みの計画は決まっただろうか? 「本当は旅行に行きたいんだけど、この時期は高くて…」とあきらめてしまった人もいるかもしれない。確かに、この時期の旅費は財布にかなりのダメージ。せめて航空券だけでも安く抑えるべくLCC(格安航空会社)を利用する手もあるが、安い半面、遅延や欠航が多いイメージも…。

【画像や図表を見る】

「いえ、そんなに心配はいりません。最近は欠航するケースも減っており、微々たる遅延はあるものの、JALやANAと比べてもそん色ないレベルになってきました。『LCC国内線のフライト情報』など、各社のフライト状況や遅延状況を確認できるサイトもありますので、予約前に調べれば、お目当てのLCCの“信頼性”を判断する材料にもなります」

そう教えてくれたのは、LCCの価格比較サイト「LCCjp」の渡辺正樹氏。しかも同氏によれば、LCCをさらに安く利用する方法があるという。

「ポイントは2つ。ひとつは“オフシーズンを狙うこと”。やはりお盆などに比べると、かなり安く利用できます。もうひとつは“各社のセール時期を狙うこと”。新しい路線が就航したときなどは、キャンペーン価格として片道1000円以下で利用できることがあるんです。既に販売は終わっていますが、例えばPeachの6月25日から7月18日までの便を対象にしたセールでは、国内であれば3000円以下、海外でも4000円以下でチケットが購入できました」

こうしたセール情報は、LCCjpのトップページに掲載されている。また、発着地と日程を指定すれば、日本で利用できるLCC16社の価格や空席情報も比較可能。おおよそ2ヵ月先までの情報を掲載しているので、旅行の予定を立てる際にはぜひ利用したい。

「急な出張などで、翌日の飛行機を探すのなら、キャンセル待ちを狙う手もあります。AIR DOやソラシド エアなどは、出発直前になるとチケットの価格が下がります。ただ、これは“賭け”に近いので、空席が出るとは限りませんが」

また、LCCではチケット予約を電話で行うと手数料を取られることがあるため、基本的な手続きはネット経由で行うのがオススメ。夏休みは目前だが、うまく探せばまだ空きはある。セール情報などをこまめにチェックして“掘り出し物”の便を探し、おとくな旅のプランを立ててみてはいかがだろうか?

(丸田鉄平/HEW)
(R25編集部)

LCCをより便利&お得にする方法はコチラ

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびweb R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、web R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

(web R25)記事関連リンク
ボーナス商戦の注目キーワードは?
飛行中も○。機内無線LAN最前線
航空券オーバーブッキングの裏側
シンガポールに「空中庭園」出現!
R25をオフラインで読める無料アプリ(外部サイト)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP