ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

イエモン新ベストのタイトルは〈イエモン〉! ジャケは野性爆弾・川島

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 


PIX by Mikio Ariga

 

7月31日にリリースされるTHE YELLOW MONKEYの新たなベスト・アルバムのタイトルが『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』に決定。ジャケットのデザインも合わせて公開された。

アルバム・タイトルに起用された〈イエモン〉という呼称は、バンドが活動していた時代はメンバー自らがこの名で呼ぶことが無かったため、特にコアなファンからは長らく否定され続けてきたもの。しかしバンドが解散してから10年近くが過ぎたいま、長く応援し続けてくれたファンにもそろそろ〈イエモン〉という略称を受け入れてもらうため、さらに本作で新たに入門する音楽ファンにも気軽に手に取ってもらうためのもっともわかりやすい愛称として、〈イエモン〉というタイトルが相応しいのではという意見がメンバーやスタッフから上がり、満場一致で正式タイトルに決定したという。

 


左から、『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』初回限定盤、通常盤ジャケット画像

 

そしてジャケットのヴィジュアルも、そのタイトルを意識して洒落の効いたものに。デザインは昨年発表のシングル作品“Romantist Taste 2012”に続いて信藤三雄が手掛け、表面には野性爆弾の川島邦裕が扮する〈イエモン侍〉が登場。今回のために信藤がオリジナルで作成したイエモンの家紋の入った着物を身に纏い、お茶を片手にユーモラスな表情を浮かべるユニークなものとなっている。また、ブックレットの中面にはメンバーの写真をモチーフとしたフォトモザイクアートを掲載。こちらには今回のファン投票企画に投稿して採用された2万人以上の写真がすべて使われているとのこと。ぜひ手にとって確かめてみよう!

★THE YELLOW MONKEYの新ベスト投票企画の中間発表および巨大ヴィジュアル掲示企画についてはこちらから
★THE YELLOW MONKEYの新ベスト・アルバムの仕様などについてのニュースはこちらから

 

〈THE YELLOW MONKEY 『イエモン-FAN’S BEST SELECTION-』収録曲〉
​1. 悲しきASIAN BOY
2. パール
3. 太陽が燃えている
4. プライマル。
5. WELCOME TO MY DOGHOUSE 2013
6. 追憶のマーメイド
7. BURN
8. SPARK
9. 楽園
10. ​真珠色の革命時代 ​~​Pearl Light Of Revolution​~
11. SO YOUNG
12. 天国旅行
13. SUCK OF LIFE
14. 花吹雪
15. JAM
16. バラ色の日々

カテゴリー : エンタメ タグ :
タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP