ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

doubleTwistの開発元がAirPlayのようなメディアストリーミング機能「MagicPlay」をオープンソース公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

メディアプレイヤーアプリ「doubleTwist」の開発元が「MagicPlay」と呼ばれるAirPlayに似たメディアストリーミング機能の開発プロジェクトをローンチしました。MagicPlayは、音楽を同一のWi-Fiネットワークに接続されたワイヤレススピーカー、スマートテレビ、カーオーディオシステムなどの対応機器にストリーミングする機能を提供するオープンソースのプラットフォーム。例えば、doubleTwistアプリの場合だと、アプリ内で音楽やプレイリストを選択し、再生画面上に表示されるMagicPlayボタンを押すことで、MagicPlayに対応した機器を使って同期された音楽を視聴することができるとされています。周辺機器の製造メーカーやミュージックプライヤーなどのアプリ開発者はオープンソースのコンポーネントを機器やアプリに組み込むだけで、MagicPlayのサポートを追加対することが可能とされています。同社によると、MagicPlayに対応したWi-Fi対応スピーカーが今後数ヶ月中に発売されるそうです。Source : MagicPlay



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC One SはAndroid 4.1止まり、Android 4.2.2・Sense 5へのアップデートは実施されない見込み
Xperia GX/SXがAndroid 4.1.2へのアップデートでワイヤレスディスプレイ(スクリーンミラーリング)に対応、Push2TV PTV3000ではOKでした
GMD Auto Hide Soft Keys ★ root : Androidのナビゲーションバーを隠して画面を広く使えるようにするアプリ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。