ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

SHINee、Hey! Say!、ラスヴェガスが1位! 今週のタワレコ・チャート

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 

タワーレコード全店の6月24日~6月30日集計の週間チャートを発表します!

〈アルバム〉
1. SHINee 『Boys Meet U』
2. きゃりーぱみゅぱみゅ 『なんだこれくしょん』
3. [Champagne] 『Me No Do Karate.』
4. 9mm Parabellum Bullet 『Dawning』
5. andymori 『宇宙の果てはこの目の前に』
6位以下などの詳細はこちらから

〈シングル〉
1. Hey!Say!JUMP “Come On A My House”
2. BiS “DiE”
3. QBS “風のように”
4. ダウト “恋アバき、雨ザラし”
5. SOIL & “PIMP” SESSIONSと椎名林檎 “殺し屋危機一髪”
6位以下などの詳細はこちらから

〈DVD〉
1. Fear, and Loathing in Las Vegas 「The Animals in Screen」
2. 「レ・ミゼラブル」
3. 「ONE PIECE FILM Z」
4. KARA 「KARA BEST CLIPS III」
5. the GazettE 「the GazettE LIVE TOUR 12-13 [DIVISION] FINAL MELT LIVE AT 03.10 SAITAMA SUPER ARENA」
6位以下などの詳細はこちらから

 

アルバム・チャートは、SHINeeにとって2枚目の日本オリジナル作『Boys Meet U』が首位を獲得。こちらには“Sherlock”“Dazzling Girl”といったシングル・ナンバーを含む12曲が収録されています。そして、〈ジーユー〉のCM曲“インベーダーインベーダー”や“にんじゃりばんばん”などのヒット・ソングを収めたきゃりーぱみゅぱみゅのセカンド・アルバム『なんだこれくしょん』が2位に。3位から5位には、[Champagne]、9mm Parabellum Bullet、andymoriと、日本の人気ロック・バンドの新作が並びました。

ハウス食品〈バーモントカレー〉のCMソングとしてオンエアされているHey! Say! JUMPの新曲“Come On A My House”が1位に輝いたシングル・チャート。2位にはノイズ・バンドの非常階段と〈BiS階段〉名義でアルバムをリリースすることも決定したBiS、3位には韓国のガールズ・グループであるT-ARAから生まれた新ユニットのQBS、4位には〈愛国心的エンターテイナー〉をコンセプトに活動するヴィジュアル系バンドのダウトの新曲がランクインし、5位にSOIL & “PIMP” SESSIONSと椎名林檎のコラボ・ナンバー“殺し屋危機一髪”が入るなど、上位はヴァラエティー豊かなラインナップとなりました。

DVDチャートでトップとなったのは、Fear, and Loathing in Las Vegasの初映像作品「The Animals in Screen」。こちらはチケットの入手が困難と言われる彼らのライヴでのパフォーマンス映像とPVで構成されています。さらに、先週に続いて好調な「レ・ミゼラブル」を挟み、昨年12月に公開され大ヒットを記録したアニメ映画「ONE PIECE FILM Z」が3位、“ガールズ パワー”“バイバイ ハッピーデイズ!”などを収めたKARAの新PV集が4位、the GazettEが今年3月に行ったさいたまスーパーアリーナ公演の模様を収めた作品が5位と好発進しています。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。