ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HADフォトグラフィーボックス(GTBT)フォトレビュー

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

㈱GTBTからHADフォトグラフィーボックスが登場。フォトレビューさせていただきました。
(撮影:ガジェット通信撮影班 shu)

「HADフォトグラフィーボックス」( ㈱GTBT)

(メーカー公式リリースより)
「誰でも簡単・キレイに撮影」
四方を取り囲むCCFLとLEDによって、従来煩わしかった照明の当て方などを気にすることなく簡単に商品を最高の状態で撮影できます。撮影した写真は、広告用、カタログ用、インターネット販売用など多様にお使い頂けます。

さらに照明の当て方以外にもHADの利点としては、

・簡単に持ち運べ、誰でもある一定のレベルで写真が撮れる、
・コンパクトに撮影スペースが確保できる、
・撮った画像が白バックなので撮った後の切り抜きが簡単、
・光量の調節で影が作れる、デジカメ、一眼レフが使用出来る

など、多くの利点を持っています。


「明るさ調節が簡単でした。ジュエリーや時計をきれいに撮影できます。
付属の小さいライトがついてて、本格的に明るさの微調整もできるのがうれしいところ。

今回使用したのが、Lサイズだったのですが、ペットボトルがぎりぎり入るくらいのサイズでした。もう少し製品を入れる入口が大きいと使いやすいと思います。(30代女性)」

スペック:HADフォトグラフィーボックス

【発売日】2013年6月8日(土)

【価格】
○miniサイズ QT-295  28,350円
○Sサイズ   QT-300 33,600円
○Mサイズ   QT-305 50,400円
○Lサイズ  QT-310  67,200円
○XLサイズ  QT-315  141,750円

【本体サイズ】
○miniサイズ QT-295  W260×H200×D200mm
○Sサイズ   QT-300 W300×H230×D240mm
○Mサイズ   QT-305 W350×H280×D300mm
○Lサイズ  QT-310  W400×H330×D360mm
○XLサイズ  QT-315  W600×H500×D500mm

【本体重量】
○miniサイズ QT-295  約2.8 Kg
○Sサイズ   QT-300 約3.8 Kg
○Mサイズ   QT-305 約5.3 Kg
○Lサイズ  QT-310  約7.4 Kg
○XLサイズ  QT-315  約22 Kg

【光源】冷陰極蛍光ランプ(CCFL),LED

【色温度】5000K +/- 10%

【電源】
○miniサイズ/Sサイズ/Mサイズ  ACアダプター(出力:DC12V ,3A) 
○Lサイズ/XLサイズ  ACアダプター(出力:DC12V , 5A)

【同梱付属品】
○miniサイズ/Sサイズ/Mサイズ  1. ACアダプター(出力:DC12V, 3A)
2. ネジx3個
3. カメラ設置用具x3個
4. カメラ固定用ネジ
5.LED補助ライト3色(青、緑、白)
6.本体カバー 

○Lサイズ/XLサイズ  1. AC アダプター(出力:DC12V ,5A)
2. ネジx3個
3. カメラ設置用具x3個
4. カメラ固定用ネジ
5.LED補助ライト3色(青、緑、白)
6.本体カバー

【ランプ寿命】約10,000時間

メーカー公式サイト

(株)GTBT

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP