ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

〈RISING SUN ROCK FES 2013〉に女王蜂アヴちゃん新プロジェクトら追加

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 

 

8月16日(金)と17日(土)に北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催される音楽フェスティヴァル〈RISING SUN ROCK FESTIVAL 2013 in EZO〉。その出演アーティスト第6弾が発表となった。

 

獄門島一家

 

このたび参加が決定したのは、奥田民生、岸田繁、伊藤大地から成る〈白衣系バンド〉のサンフジンズや、活動を休止している女王蜂のアヴちゃんがヴォーカルを務める新プロジェクト、獄門島一家ら注目アクトを含む12組。佐藤タイジ率いるインディーズ電力、GRAPEVINEの田中和将と高野勲のユニット=Permanents、KEMURI、UNISON SQUARE GARDEN、仲井戸麗市と宮沢和史による“CHABO & MIYA”POETRY READING、Hermann H. & The Pacemakers、GOING UNDER GROUND、ソウル・フラワー・ユニオン、一般公募枠〈RISING★STAR〉で登場するパレードパレードとFOLKSも追加され、ラインナップは現時点で92組となった。なお、獄門島一家のアヴちゃん以外のメンバーなどは徐々に明かされていくとのこと。

また、初日に登場する〈仲井戸“CHABO”麗市 Friday Night Session〉のメンバーもあきらかに。仲井戸麗市(ギター/ヴォーカル)、中村達也(ドラムス)、蔦谷好位置(キーボード)、KenKen(ベース)、武田真治(サックス)、新井田耕造(ドラムス)、Dr.kyOn(キーボード)、早川岳晴(ベース)、梅津和時(サックス)が登場し、さらにスペシャル・ゲストがフィーチャーされる予定だ。

チケットは現在発売中。すでにソールドアウトとなった券種もあるので、参加を決意した人は早めに確保しておこう。

★〈RISING SUN ROCK FESTIVAL〉関連のニュースはこちらから

 

〈RISING SUN ROCK FESTIVAL 2013 in EZO〉出演アーティスト第6弾
【8月16日(金)】
〈RED STAR FIELD〉
サンフジンズ(for CAMPERS)

〈BOHEMIAN GARDEN <THE SOLAR BUDOKAN IN EZO>〉
インディーズ電力、Permanents(田中和将、高野勲 from GRAPEVINE)

〈def garage〉
パレードパレード(RISIN★STAR枠)

【8月17日(土)】
〈SUN STAGE〉
KEMURI

〈EARTH TENT〉
獄門島一家、UNISON SQUARE GARDEN、

〈BOHEMIAN GARDEN <THE SOLAR BUDOKAN IN EZO>〉
“CHABO & MIYA”POETRY READING

〈RAINBOW SHANGRI-LA〉
Hermann H. & The Pacemakers

〈def garage〉
GOING UNDER GROUND、ソウル・フラワー・ユニオン、FOLKS(RISIN★STAR枠)

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。