ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

优美(UMEOX)の世界最薄スマートフォン「UMEOX X5」の実機写真が流出、主要スペックも判明

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

中国 优美(UMEOX)の世界最薄スマートフォン「UMEOX X5」の実機写真が流出し、さらに、より詳細なスペック情報も判明しました。「UMEOX X5」は厚さ5.6mmの極薄ボディを特徴としたAndroidスマートフォン。今年夏にフランスを皮切りに発売される予定がすでに発表されています。実機のデザインや詳細スペックはまだ公開されていませんでいた。

ディスプレイは4インチ640✗360ピクセルのAMOLEDパネルで、プロセッサはMediaTekの28nm SoC「MT6572(1.2GHzデュアルコア)」が採用されているそうです。RAM容量は512MBまたは1GB,内蔵ストレージの容量は4GBM、カメラは背面に800万画素を搭載しているそうです。画面サイズ4インチ・厚さが5.6mmというスペックから、バッテリー容量は少ないだろうと予想されていましたが、「UMEOX X5」には1,400mAhのバッテリーが積まれているそうです。ディスプレイがAMOLEDということで、LCDに比べて消費電力は低く、また、プロセッサも低消費電力型のCortex-A7をベースとしたものを採用しているところを見ると、バッテリー容量は決して大きいとは言えませんが、すぐに無くなってしまうようなことはないだろうと思います。Source : shoujitan



(juggly.cn)記事関連リンク
小米科技(Xiaomi)の新型スマートフォン”赤米(Red Rice)”のAntutu情報、MediaTekの1.5GHzクアッドコアプロセッサを搭載
フジテレビ、スマートフォンで撮影した動画や写真を放送局に投稿することができる新サービス「FNNビデオPost」を開始、Android向けには専用アプリを提供
米国のGoogle PlayストアでNexus 4ホワイトカラー(8GB)の販売が終了

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。