ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

英国の航空会社がスマートフォンを活用した再利用可能な電子手荷物タグをを開発中

DATE:
  • ガジェット通信を≫

英国の航空会社 British Airways(BA)がスマートフォンを活用した電子手荷物タグの開発を進めているそうです。画像のバッグに付いている水色の物体が開発中の電子手荷物タグ。このタグにはNFCチップと電子ペーパーディスプレイが内蔵されており、BA提供の専用アプリを使ってフライト情報を手荷物タグにNFCでタッチすることで、タグに目的地とバーコードが書き込まれてそのフライトで使用できるようになるというもの。タグは、利用者が保有するものとなっており、情報を書き換えられる使い方から再利用が可能。従来の紙のタグを付けたり外したりすることが不要になるほか、目的地の空港では、手荷物チェックのカウンターでスキャンさせるだけで通過できるなど手荷物の取扱いがスムーズになるとされています。頻繁に飛行機を利用する方には良いアイテムかも知れませんね。BAはこの電子手荷物タグの開発でプロダクトデザインコンサルタント会社DesignWorksとパートナーシップを締結しており、今年7月よりこのタグの有用性を確かめるためのテストを開始する予定とのことです。3カ月間のテスト期間中に評価および最終的なデザイン等の製品化を進めて、2014年中にBAのフライトに導入される予定です。Source : DesignworksThe Verge



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC One(m7ul/m7tmo/m7att)をGoogle Play Editionに変えるカスタムROMが公開
Android版「Firefox 23 Beta」がリリース、WEBページのフルスクリーン表示やアドレスバーのドメイン自動補完機能などの新機能が追加
TSUTAYA.com、「TSUTAYA DISCAS」会員向けの動画配信サービスを開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP