ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ソフトバンク、「HTC Desire HD 001HT」と「AQUOS PHONE Xx 106SH」にソフトウェアアップデートを提供開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ソフトバンクは6月27日、HTC製Androidスマートフォン「HTC Desire HD 001HT」とシャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE Xx 106SH」の2機種に、システムの不具合解消を目的としたアップデートの提供を開始しました。「HTC Deire HD 001HT」のアップデート内容は、緊急地震速報の受信メッセージ一覧画面を表示した後、緊急地震速報の受信メッセージを受信した場合にポップアップ表示がされない事象が改善されます。アップデート操作は、設定メニューを表示ご、「この携帯電話について」→「ソフトウェアアップデート」→「今すぐチェック」をタップすることで実施できます。「AQUOS PHONE Xx 106SH」のアップデート内容は、001HTにおける事象の改善に加えて、「エコ技設定」アプリの省エネ待受設定で「メール」アプリを動作制限対象に追加するとSMSやS!メールの通知を受信できなくなる事象の改善、GPS機能を利用した現在地の測位に時間がかかる事象の改善。アップデート操作は、設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「ソフトウェア更新」→「実行」より実施できまうs。Source : ソフトバンク(001HT)(106SH



(juggly.cn)記事関連リンク
TSUTAYA.com、「TSUTAYA DISCAS」会員向けの動画配信サービスを開始
Android版「Vine」がv1.2.0にアップデート、フロントカメラの利用可能に
Android 4.3(JWR66N)を搭載したGalaxy S 4 Google Play Editionのスクリーンショットが流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP