体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【緊急企画】伊藤ようすけ氏×横山緑氏『インターネット選挙運動解禁』について語る(2013年6月20日)

BY: 政治・経済・社会
【緊急企画】伊藤ようすけ氏×横山緑氏『インターネット選挙運動解禁』について語る(2013年6月20日)

2013年06月20日【緊急企画】ゲストに参議院選候補の伊藤ようすけ氏*1をお迎えして、ホスト横山緑氏*2のインタビュアにより『インターネット選挙運動』についての対談がおこなわれました。
<※当日ニコニコ生放送(タイムシフトなし)・ツイキャスで放送分>

来たる次の参院選挙から『インターネットでの選挙活動』が解禁となり、政界やインターネット業界からの注目も高まってきています。

そのインターネット選挙運動で政界へ進出しようとしている“自民党公認・最弱候補(?!)”の伊藤ようすけ氏に、インターネット業界で名を馳せている(?)ニコニコ生放送で人気生主の横山緑氏が「素人目線で、リスナー目線で、敢えて(?)」インタビューしました。

一時間が短いと感じられたそのインタビューの内容は、伊藤ようすけ氏のプロフィールに始まり、“自民党公認”となった経緯、マニュフェストなど一般的な選挙についての質問など、少しばかり重々しい空気で幕を開けます。

時に“かぶり物”つながり、メディア・音楽に関する話題からクールジャパン*3関連へつながりながらも全く関係のないラジオ視聴について盛り上がりつつ話は逸れ、開始当初の空気も徐々になごみ意気投合してゆきます。(決して馴れ合いではない)

本題となる選挙の話については両氏から視聴者の皆さまへ「とにかく選挙に行って欲しい。(伊藤氏)」「あなたの清き一票が日本を変えますから。(横山氏)」などのメッセージをいただきました。

“自民党公認・最弱候補(?!)”vs“決して笑わない生主”の興味深い対談の内容を、ぜひ動画でごらんください。

「【緊急企画】伊藤ようすけ氏×横山緑氏『インターネット選挙運動解禁』について語る(2013年06月20日)」『ネット政治ブロマガ・ニコニコ動画』
http://www.nicovideo.jp/watch/1372160416[リンク]

1 2 3次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会