ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「電子書店パピレス」の公式Androidがリリース、書籍のダウンロード機能でオフラインでも読める

DATE:
  • ガジェット通信を≫

電子書籍販売ストア「電子書店パピレス」の公式Androidが6月25日付でリリースされました。アプリの価格は無料。対応機種はAndroid 2.3以上を搭載した端末です。パピレスのAndroidアプリは、パピレスのスマートフォンサイトの機能とダウンロードした電子書籍(MEDUSA形式)の管理機能・ビューワーを備えたものとなっており、オンラインでもオフラインでも電子書籍を閲覧することができます。アプリトップ画面は「本棚」となっており、パピレスからダウンロードした電子書籍が並びます。アプリ下の「パピレス」アイコンをタップすると、スマートフォンサイトアクセスし、電子書籍を検索できます。その右のボタン「WEB本棚」をタップすると、WEB上のマイ本棚にアクセスすることができます。電子書籍ビューアは、縦書きの書籍、段組みの表示、背景色の変更、しおり、蛍光ペン、メモ機能、文字検索機能が利用できるようになっています。「電子書店パぴレス」(Google Playストア)Source : パピレス



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC Oneの新色”Glamour Red”が英国で7月中旬に発売
「HTC One」「Galaxy S 4」のGoogle Play Edtionにプリインストールされている新バージョンのカメラアプリがダウンロード可能、ボリュームキーがシャッターキーとして動作する
Android版「Google Playムービー」のUIがモダンなデザインに刷新

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP