ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Sony Mobile、マグネット式充電端子を採用したXperia Z Ultra用クレードル「DK30」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobileが「Xperia Z Ultra」専用の充電クレードル「DK30」を発表しました。「DK30」は従来のクレードルとは違って、マグネット式端子を採用しており、Xperia Z Ultraを雑に乗せても両方の端子がぴったりと合うようになっています。デザインは、Xperia Z Ultraをすっぽり収めるのではなく、充電端子部分を保持するタイプになっています。本体を乗せたときに全体がテレビっぽくなって見た目は良いですね。「DK30」の機能はXperia Z Ultraの充電のみ。Xperia Z Ultraにスマートコネクトアプリを入れておくと、乗せたときに事前に登録したイベントを実行することができます。「DK30」の本体サイズは60mm×46mm×21mm、質量は82.5g。Source : Sony Mobile



(juggly.cn)記事関連リンク
1.4GHzまでのオーバークロックに対応したXperia L用カスタムカーネル「Vengeance」が公開
Mozilla、Android向け「Firefox 22」正式版をリリース
Samsung、世界初のLTE-Advanced対応スマートフォン「Galaxy S 4 LTE-A(SHV-E330S)」を発表、韓国SKテレコムを通じて発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP