ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「あまちゃん」サントラやNMB48新曲が上位に! 今週のタワレコ・チャート

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 

タワーレコード全店の6月17日~6月23日集計の週間チャートを発表します!

〈アルバム〉
1. B’z 『B’z The Best XXV 1988-1998』
2. B’z 『B’z The Best XXV 1999-2012』
3. May J. 『Summer Ballad Covers』
4. GReeeeN 『いいね!(´・ω・`)☆』
5. 大友良英 『連続テレビ小説 あまちゃん オリジナル・サウンドトラック』
6位以下などの詳細はこちらから

〈シングル〉
1. NMB48 “僕らのユリイカ”
2. BABYMETAL “メギツネ”
3. Lead “Upturn”
4. SUPER JUNIOR DONGHAE & EUNHYUK “I WANNA DANCE”
5. 少女時代 “LOVE&GIRLS”
6位以下などの詳細はこちらから

〈DVD〉
1. 「レ・ミゼラブル」
2. B1A4 「B1A4 1st CONCERT “BABA B1A4” IN JAPAN」
3. 柏木由紀 「柏木由紀 2nd ソロライブ 寝ても覚めてもゆきりんワールド ~夢中にさせちゃうぞっ~」
4. 中村一義 「20121221-博愛博 2012-」
5. 「紙兎ロペ 笑う朝には福来たるってマジっすか!? 1」
6位以下などの詳細はこちらから

 

アルバム・チャートは、B’zのベスト2作が2週目も勢いが衰えず1位と2位に。続いて、ヴァラエティー番組「関ジャニの仕分け∞」で高い歌唱力を披露し注目を集めているMay J.のカヴァー作『Summer Ballad Covers』が3位、〈カルピスソーダ〉のCMソング“イカロス”などタイアップ曲を満載したGReeeeNの『いいね!(´・ω・`)☆』が4位と好発進しています。そして、高視聴率を記録しているNHK連続テレビ小説「あまちゃん」のオリジナル・サウンドトラックが5位に食い込みました。

シングル・チャートで首位を獲得したのは、NMB48の7枚目のシングル“僕らのユリイカ”。2位には〈アイドルとメタルの融合〉がテーマの3人組ユニット=BABYMETALの“メギツネ”、3位にはヒップホップ・ダンス・ユニットのLeadによる3人体制での初リリース曲“Upturn”がランクイン。また、SUPER JUNIORのドンヘとウニョクによる日本セカンド・シングル“I WANNA DANCE”と、頭を洗うような振りつけの〈シャンプーダンス〉も話題を呼んでいる少女時代の“LOVE&GIRLS”が4位と5位に並ぶなど、韓国勢の新曲も人気を集めています。

〈第85回アカデミー賞〉で3部門を受賞した大ヒット映画「レ・ミゼラブル」が1位に輝いたDVDチャート。そのほか、韓国出身の5人組であるB1A4が今年1月に神奈川・横浜アリーナで実施した日本ファースト・コンサートの模様を収めた作品、AKB48の柏木由紀が東京国際フォーラムで行ったセカンド・ソロ・ライヴのステージが楽しめるアイテム、中村一義のデビュー15周年記念公演を記録したタイトルといったライヴ作品に加え、フジテレビ系の朝の情報番組「めざましテレビ」でオンエア中のアニメ〈紙兎ロペ〉の新パッケージもトップ5入りを果たしました。

タワーレコードの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP