ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、「ハーティ割引」の対象者を2013年7月3日に拡大、「特定疾患医療受給者証」「特定疾患登録者証」の交付を受けた方も申込可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

NTTドコモは6月24日、同社が身体/精神/知的障碍者の認定を受けた方を対象に提供している料金割引サービス「ハーティ割引」の対象者を、2013年7月3日(水)より「特定疾患医療受給者証」または「特定疾患登録者証」の交付を受けた方にも拡大すると発表しました。「ハーティ割引」は上記の方を対象に、月々の基本使用料金を60%割引、オプションサービスの使用料を60%割引、契約事務手数料等の一部無料化、定期契約型料金プラン・割引サービスの解約金を免除とする割引サービス。現在、「ハーティ割引」は身体障害者手帳、療育手帳、精神障害保健福祉手帳の交付を受けた方が対象ですが、7月3日からは「特定疾患医療受給者証」または「特定疾患登録者証」の交付を受けた方でも申込可能になります。割引対象のサービスは、Xiサービス(総合利用プラン、データ通信プラン)、FOMAサービス(総合利用プラン、データ専用プラン)です。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
米AOL、RSSリーダーサービス「AOL Reader(ベータ)」のWEB版をオープン
Xperia ZU/Xperia Cのホワイトバージョンの写真が流出
2013年Q1のモバイルデバイス国内出荷台数、タブレットは201万台とプラス成長(IDC Japan調査)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP