ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Samsung、PCをクラウドサーバ化するPCソフトウェア「HomeSync Lite」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

SamsungがPCを個人的なクラウドサーバに変えるPCソフトウェア「HomeSync Lite」を発表しました。「HomeSync Lite」は、PCのストレージにデータをバックアップ、PCを介して複数のGalaxy端末とデータを共有できるようにするPCソフトウェアで、無料にて提供されます。「HomeSync Lite」では、5つのSamsngアカウント、PCを含めた最大6台のデバイスからの同時アクセスが可能です。ストレージはPC内蔵のHDDや外付けHDD、PCがアクセスできる共有フォルダをクラウドストレージとして利用することができます。DLNAサーバに似た機能ですが、「HomeSync Lite」はLANだけではなくインターネット(WAN)からのアクセスも可能です。Samsungは今年のMWCイベントで「HomeSync」と呼ばれるAndroidベースのSTB型端末を発表しました。今回の「HomeSync Lite」は、「HomeSync」のメディア共有機能の部分をPC上で実現したというものです。なので、「HomeSync」とは違って、Androidを起動してAndroidアプリを利用したり、WatchONアプリからVODサービスの映像をテレビで再生するようなことはできません。「HomeSync Lite」はまだ提供されいない模様です。Source : Samsung



(juggly.cn)記事関連リンク
CyanogenModの開発チームが2012/2013年のXperia向けに新しいカメラ機能の追加を発表
米E FUN、$99の8インチAndroidタブレット「Nextbook Premium 8HD」を発売、Gogole Play対応のデュアルコア端末
Swapps : スワイプ操作でどの画面からでもアプリを起動できるAndroidアプリランチャー

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。